FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(1-47)  最後のブルース・リー / ドラゴンへの道  (2回目)

  1. 2012/06/06(水) 23:30:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
再見  WAY OF THE DRAGON  
(最後のブルース・リー / ドラゴンへの道)  1972年・香港



ドラゴンへの道




 
.


2012年6月6日(水)  BS3
 
監督・主演 ブルース・リー

感想
BS3のオンエアで、有難く見ました。
最後のブルースリーという副題がついているので、
最後なら、と、録画保存しました。

田舎の高山市の、小さな、汚い、名画座で、弟や従兄弟と見た日が
昨日のように思い出されます。
もう、長いこと、高山市には、行っていませんが、親戚が高齢で、まだ住んでいます。

映画そのものの感想としては、初見時とほぼ同じです。
特に舞台がローマでビックリ仰天、ひっくり返りました。
昨年に「燃えよドラゴン」を見たのですが、(まぁまぁ良かった)

私にとっての映画でのブルース・リーは、これが最初で、
(映画を見る前に、いろんな媒体で知っていて、
 それらは印象が良くなかったのですが)
好印象だったまま、中3の気持ちのまま、ずっとあっためていたいと思います☆



初見時感想はこちら  →  ドラゴンへの道(72・香) ・・・ 1-47





<<2-1671  ロベレ将軍 | BLOG TOP | (1-130)  死刑台のエレベーター  (殿堂入り)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -