FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-860  ブラック・ジャック  ふたりの黒い医者

  1. 2010/12/12(日) 22:30:00_
  2. その他の日本人監督作品
  3. _ comment:0
ブラック・ジャック  ふたりの黒い医者  2005年・日本



ブラックジャック  ふたりの黒い医者





 
.


2010年12月12日(日)  ファミリー劇場

監督  手塚真
声の主演  大塚明夫  (ブラック・ジャック役)

感想
エンドロールの出来が一番良かったけど、内容もほぼ満点に近かった。

お父さんの残した作品を汚さなくて本当に良かったね☆
最初の部分、よく洋画で見る感じだったので、ありがち?とか思ったけど、
その後のひっぱる物語に、そんな事は忘れました。



以下、内容に触れていますので、お気を付けください。




アニメだから、現実には無理な事もサラッとやるけど、それはそれで楽しめば良いと思うし、
せっかく助けたのに親子3人共死んだという話は哲学的で、
でも、それで元気になって希望一杯で交通事故の一瞬なら、それで仕方なかったんだし、
治らなかったり、キリコ(カタカナ?)に送ってもらうよりは良かったと思うよ。

島のエピソードは怖いね~!!!
全部が!!!
で、真犯人は思った通りで、結構ありがち~だったけど、その件も上手に運んで行った・・・
これは脚本が良いのだと思うよ。

マンガはちょっと読んだ事もあったけどあんまり好きではなかったけど、
この映画は気に入りました。





<<2-861  ヤング@ハート  (旧gooブログの記事) | BLOG TOP | (1-287)  ティファニーで朝食を  (2回目)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -