FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(2-1679)  イル・ポスティーノ  (2回目)

  1. 2014/08/04(月) 22:30:00_
  2. マイケル・ラドフォード
  3. _ comment:0
再見  IL POSTINO  (イル・ポスティーノ)  1994年・イタリア/フランス



イルポステイーノ




 
.


2014年8月4日(月)  セルDVD

監督 マイケル・ラドフォード
主演 フィリップ・ノワレ  (パブロ 役)
    マッシモ・トロイージ  (マリオ 役)

感想
良かった・・・しみじみ・・・。
初見時より良かった☆

やっぱ最後の海がしみますよね~♪

マリオの使う「おれ」という言葉が(平仮名であることも含めて)
訳者の勝利!って感じでした。
素朴で、彼自身を端的に現わしています☆

マリオと奥さんがラブラブな中、マリオが只の配達員ではなく
最初からもちろん共産党の件で尊敬していたんだけど、
それだけではなく、本当に心の底からの「尊敬」の念があったからこそ、
お互いに伝わって、受け止めて、友情になったのだと思います☆

終盤、音を拾っているところは、
もう「崇高」という言葉しか浮かばない、

この作品は、大きな声でも、偉そうな愛度でもなく、
静かに、人間の生き方を訴えている・・・そんな作品だと思いました♪

ラスト数分の悲しみや、子供ちゃんの可愛さや、あの夫婦の素晴らしさや、
いろんな事を呑み込む、あの、シチリアの海が好きです☆
一度も目で見たことはないけど、映画では何度も見ましたが、
この映画の、あのラストシーン以上に
「この海」の素晴らしさが伝わるシーンはないと思います。

マリオの恋と成就の全ては、見ていて気持がよいのだけど、
一番良いのは、あのおばちゃんの結婚式当日の顔です(笑)。
何とも言えにゃい、私もああいう顔しそうです、多分(笑)。



初見時感想はこちら  →  イル・ポスティーノ(94・伊/仏) ・・・ 2-1679 





<<(2-1641)  フィラデルフィア・エクスペリメント  (2回目) | BLOG TOP | 5-446  世界にひとつのプレイブック >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -