FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1348  スライディング・ドア

  1. 2011/11/05(土) 22:30:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
SLIDINGDOORS  (スライディング・ドア)  1997年・英/米



スライディングドア



以下、内容に触れていますので、お気を付けください。




 

.


2011年11月5日(土)  BS3

監督 ピーター・ハウイット
主演 グウィネス・パルトロー

感想
“流産は酷いで・賞”

こういう映画は他にもあるような気がするけど、ないかもしれないけど、まぁまぁ面白かった。
結局どちらを選んでも、同じとこへいくのかと思ったけど、
片方はありえないというのが答えだったんだね~。
つまり、人生は、そういうモノだと。
でも、やっぱどちらも流産するし、あっちは死ぬし、こっちはモトカノに子供が出来るし、
なんというか、酷い話だよね~。
もうちょっとだけうまくやれなかったのかしらん?と思いました。

主演女優は有名だし、若いし、キレイで、演技もうまいけど、
男が二人とも「いまいち」ではね~。
同棲相手はジム・キャリーに似ていて嫌だったし、もうひとりはよく見る顔だけど、パッとしないしね~。

日常で、誰もが、あの電車に乗りたかった、と思う事は経験あると思うから、
良い点を突いた作品だったけど、アイデアは良くても、表現的に力不足でした。




<<2-1349  大奥 ≪男女逆転≫  (旧gooブログの記事) | BLOG TOP | 2-1347  悪魔のようなあなた>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -