FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(1-54)  姫君と海賊  (2回目)

  1. 2015/07/09(木) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
再見  THE PRINCESS AND THE PIRATE  (姫君と海賊)  
1944年・アメリカ



姫君と海賊DVD




 

.


2015年7月9日(木)  レンタルDVD

監督 デビット・バトラー
主演 ボブ・ホープ / ヴァージニア・メイヨ

感想
1944年の気持ちで見ればきっと面白い作品だったと思います☆
特に戦時中、初見時でさえ思っていたように、日本は食料もない時期に
こんな笑える馬鹿らしい作品を、多くの大人が楽しんだのでしょうしね、
余裕のお国柄がハッキリと分かります。

そして中3の私が大笑いした1975年の気持ちになっても
きっと面白いと思います。
子供ですしね・笑、そう、深く考えなくても子供が笑える明るい
良い作品だと思います。

今回はさすがに色々な文句が出てしまって・笑
でもそういう事書くのは野暮というのでしょうしね・・・

ラストシーンの事ですが、ネットの情報でも伏せられているようですが
自分的に忘れたくないのでここに白文字で書かせて頂きます。

ココから → 主演のボブ・ホープは、自分が王女に選ばれると思い込んでウキウキしたが、
実際の恋人は平民(軍人)役のホープの相棒、ビング・クロスビーで、
王さまにも認められ、王女と抱き合い、ちゅっちゅして、
1シーンだけの登場なのに良いところ全部持って行く
そこにホープが来て、「主役が王女と結ばれるのが普通なのに」って怒っていましたが
大笑いを取るところだと思いました。
 ← ココまで

そういうわけで、今回は気分的にいまいち乗れなかったけど、
悪い作品ではなかったので・・・現代人が見ても時と場合によっては
笑えると思いました。

DVDが再発売になって、楽天で安く借りられて良かったです♪



初見時感想はこちら  →姫君と海賊(44・米) ・・・ 1-54





<<5-822  バーバレラ | BLOG TOP | いろいろと再見しました☆>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31