FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(1-209)  刑事コロンボ / ロンドンの傘  (2回目)

  1. 2015/08/30(日) 23:00:00_
  2. TVムービー や テレビドラマ テレビ番組 等
  3. _ comment:0
再見  COLUMBO: DAGGER OF THE MIND  (刑事コロンボ / ロンドンの傘)  
1972年・アメリカ



刑事コロンボ ロンドンの傘




 

.


2015年8月30日(日)  AXNミステリー

監督 リチャード・クワイン
主演 ピーター・フォーク



感想の前に

今回、8月下旬から土日を使って、コロンボ全作品のオンエアがあります。
それも字幕ではなく、大昔に見ていたのと同じ吹き替え版です。
沢山見るのは無理だけど、大昔に初見した4作品だけ、再見しようと決めました。

それらを見て、もしもそういう気持ちになったら、他の初見作品群を
この先、ゆっくりと、見てゆきたいと思います☆

第13話 ロンドンの傘  初見時感想
第26話 自縛の紐 初見時感想
第29話 歌声の消えた海初見時感想
第43話 秒読みの殺人 初見時感想



「ロンドンの傘」 感想です。

小池朝雄さんの声がかすれていて、別人?と思ったら、
この声優のお仕事の時にたまたま喉を痛めていて、
コロンボさんも喉を痛めている設定との事で、ビックリ仰天!

あと、懐かしい岸田今日子さんも、少しお若いお声でした♪
昔から俳優が声優をやっていたんだな~としみじみ・・・。

それにしてもね~初見時の感想は(笑) 高2だなんて信じられない! 低能に思えます(笑)。
まぁ当時としては、コロンボはしょちゅうオンエアしていたので、
楽しんで見れば良い、おなじみさん程度(たまに見る2時間サスペンスのような?)の感覚で、
映画を見るっていう・・・そういう「力」は入っていなかったです(テレビムービーですしね・笑)。

今回の感想としては、この作品は、珍しく国外のロケばかりで、
いつもの感じとは 随分違うのだな~ということで、
観光案内的?になってもいて、まぁ楽しめば良いのだと思いますが
ロンドンに興味があまりないので、ふーん程度でした(笑)。

執事さんの殺人方法が全カットで、それで通るって凄いよね~笑。
ラストのあの引っ掛けはちょっと、いや全くダメでしょう???
まぁでも、それらは今感覚で、70年代のテレビムービーと思えば
仕方ないですよね、はい、こんなもんでしょう。

とにかく、この作品は、ロンドンですからね、
普通のコロンボとは違って 娯楽要素が高いと思いました。

犯人たちも哀れで・・・あの程度では死なないと思うけど、
俳優としているときの強さと、最後の惨めさと、案外そういうモノかもしれないとは思いました。

一番得をしたのは、ロンドンの警察でしょうね? 親戚の部長さんとかね。
もちろん真実を知れたこともだけど、もしかして財産が???とか思いました(笑)。



初見時感想はこちら  →  刑事コロンボ/ロンドンの傘(72・米) ・・・ 1-209





<<2015年8月の映画鑑賞についてのまとめ | BLOG TOP | (3-18)  息子  (殿堂入り)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -