FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1038  ペコロスの母に会いに行く 

  1. 2016/04/06(水) 23:30:00_
  2. 森崎東
  3. _ comment:0
ペコロスの母に会いに行く  2013年・日本



ペコロスの母に会いに行く 新画像





 

.


2016年4月6日(金)  BS3

監督 森崎東
主演 岩松了

感想
これはいかんわ、反則、号泣、止まらない止まらない
涙と鼻水・・・。

やはり自分の親も、夫の親も、認知症ではないけれども、
あちこちガタが来て、
自分たち自身も、あれこれ不具合の嵐・・・

そんな世代の自分が見たから、だと思うのですが、
途中までは「ぶーたら」文句ばっかり言っていたけど、
そう、原爆とか入れ過ぎみたいな・・・

でも違っていた、そう、それは長崎だからで、
別の土地にはそれぞれの試練と

そして一人ひとりの人生にはそれぞれの重みが・・・

眼鏡橋で写真を撮ったときに、
きっと本当にそこにいたように、

私もいつかきっと(認知症になろうがなるまいが)
迎えに来てくれる人が居ると、そう思ってしまい、

そこから先のあの音楽がいかんのですな、泣かせる。
一青ようってどちらかというと嫌いな歌手だったのに、
本当にこの作品にピッタリの声と歌詞と・・・・。

若い人には面白くない作品かもしれないけど、
人間は誰もが必ず年をとる・・・
いつかこの映画を見て号泣する気持ちも
分かってもらえる日もあるのかもしれない・・・。

映画としての嘘というか、
もちろん介護の現実を映してはいないのかもしれないけど、
それで良いと思うのです。

映画はドキュメンタリーでない場合は、
人の心をうつ表現が許されるのだと信じます☆

邦画で今年初の「☆」です。




<<5-1040  ドラキュリア | BLOG TOP | 5-1037  スター・トレック>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31