FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(2-101)  ホワイトアウト  (2回目)

  1. 2013/02/10(日) 22:30:00_
  2. 若松節朗
  3. _ comment:2
再見  ホワイトアウト  2000年・日本



ホワイトアウト




 

.


2013年2月10日(日)  ファミリー劇場

監督 若松節朗
主演 織田裕二  (富樫 役)

感想
よく考えてある、良い映画でした☆ 
主演は嫌いだったんですけど、最近腰が低くなって好感でした。 
当時の最新のコンピューターシステムなどは今はもう古いのかもしれないけど、
いつの時代も変わらないのが、人間の気持ち・想い・・・だと思いました☆



初見時感想はこちら  →  ホワイトアウト(00・日) ・・・ 2-101 





<<(2-2024)  わが青春のマリアンヌ  (2回目) | BLOG TOP | 2-2029  ブルーバレンタイン>>

comment

織田裕二は

  1. 2019/03/26(火) 14:37:42 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
私もちょっと苦手です(汗)
でも正当防衛で撃つシーンで怯えていたのが、だんだんとキリリとした表情に変わっていくところとか上手かったです。

>いつの時代も変わらないのが、人間の気持ち・想い・・・だと思いました☆

ですね。原作はそういう部分がより掘り下げられているのかな。長い作品を短くまとめた割には良かったですね。

Re: 織田裕二は

  1. 2019/03/26(火) 19:44:34 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こちらにもコメントを有難うございます☆

> 私もちょっと苦手です(汗)

だんだん年取ってきて、腰が低くなってきましたよね。
若い時は勘違いしていたんでしょう、きっと宵乃さんも
苦手ではなくなる日が来ると思います☆

> でも正当防衛で撃つシーンで怯えていたのが、だんだんとキリリとした表情に変わっていくところとか上手かったです。

そういうシーンありましたよね!
やはり俳優ですものね☆

> ですね。原作はそういう部分がより掘り下げられているのかな。長い作品を短くまとめた割には良かったですね。

原作を知らないので、映画だけで見ればけっこう良かったように思います☆

まああれこれ文句はあれど、石黒の役柄への想いや
松嶋の感情が変わるところが伝わってきましたものね、邦画的には
そんな感じで良しとしても良いように思いました♪


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -