FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-2207  さすらいの用心棒 (暁のガンマン)

  1. 2013/06/19(水) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
E PER TETTO UN CIELO DI STELLE  (さすらいの用心棒(暁のガンマン))
1968年・イタリア



暁のガンマン さすらいの用心棒





 
.


2013年6月19日(水)  イマジカ 

監督 ジュリオ・ペトローニ
主演 ジュリアーノ・ジェンマ



以下、「忘却エンドロール」さんとのやり取り。

ミニ感想&コメントのお返事です
>ジェンマの役が平気で貧しい一般や仲間を騙す詐欺師だったので、あまり入り込めなかったんですが、ちょこっとだけ見られるダンスシーンは可愛かったです。早撃ちも相変わらず凄いし!
>あと冒頭の出会いも思わず唸らされましたね~、顔の見分けがつかなくてその場だけの登場だと思ってたのが残念でしたが(笑)

あのヒトは最後までついてって、よほどお人好しというか、バカというか、
でもいいコンビなのかもしれませんね~?

詐欺等の事ですが、60年代の作品ですし、たとえば健さんのヤクザ映画と同じで、
現代のように倫理観を強く求められることもなく、
映画館に足を運んだ男性陣が笑って見られれば良かったような作りなのではないでしょうか?

まぁ誉められたこともなく、ダメな人間でしたし、他の全員死ぬのはちょっと・・・ですね。
今の目で見るとダメダメ映画なのでしょう(笑)。

でも、仰るとおりに、ダンスや早撃ちのシーンなど、
全部がダメとまでは いかないような気も しますね~。

60年代に映画館に付き合わされた女性の気持ちをうかがってみたいと思います(笑)。
まぁ「いかにもなマカロニだな~」で終わって良いような気がします☆




<<2-2208  ザ・タウン | BLOG TOP | 2-2206  孤高のメス>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -