FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-2205  カリートの道

  1. 2013/06/18(火) 23:30:00_
  2. ブライアン・デ・パルマ
  3. _ comment:2
CARLITO’s WAY  (カリートの道)  1993年・アメリカ



カリートの道




 
.


2013年6月18日(火)  ムービープラス 

監督 ブライアン・デ・パルマ
主演 アル・パシーノ  (チャーリー(カリート) 役)

感想
これは良かった!
もちろん内容は良いのではないけど、このカリートの心をずっとナレーションにして、
若くないこういう世界の人間の事がよく描かれていた。
最後の駅という場所もアンタッチャブル的だし。

彼女のこころもよく分かった。
避ける嬉しいでももうダメ嬉しいでも傷ついている避ける愛している
子供が出来た父親が死ぬと困るでも3人で生きたい・・・

周りの特に彼を売った人、可哀想だったにゃ。
そのあいてもね、結局皆それぞれにボロボロ。
要するに西部劇がこ現代風になるとこうなるって感じだよね?
とにかく気に入ったし、沈没気味な今月のいまのところ、トップ☆




<<2-2206  孤高のメス | BLOG TOP | 2-2204  新愛なるきみへ>>

comment

コメントありがとうございました

  1. 2018/11/17(土) 10:01:33 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
>カリートの心

そうそう、彼の思いを聞いているうちに身近ではないこんな世界で生きている人たちのことを考えてしまいますよね。抜け出したいと思っても簡単には抜け出せない世界…。

>彼女のこころもよく分かった。

男性の映画だけど彼女の心情がよく描かれてました。切なかったです。

>周りの特に彼を売った人、可哀想だったにゃ。
>そのあいてもね、結局皆それぞれにボロボロ。

カリートを裏切った仲の良い人が二人いるので(未然に防がれた人を含めると三人?)私の思っている人と違う可能性が…(汗)
でも、それぞれにボロボロというのはその通りだったと思います。

>要するに西部劇がこ現代風になるとこうなるって感じだよね?

たしかに!
言われるまで気づきませんでした。そう考えるとガンマンの多いカウボーイって、ホント無法者のたまり場だったんですね~。なんだかんだでガンマンはカッコいいイメージが刷り込まれてます。

宵乃さん、おはようございます☆

  1. 2018/11/18(日) 06:57:28 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> そうそう、彼の思いを聞いているうちに身近ではないこんな世界で生きている人たちのことを考えてしまいますよね。抜け出したいと思っても簡単には抜け出せない世界…。

やはり「入らない事」が一番大事なんだろうなと、
平凡でつまらなくても、普通の生活を守ることの大切さも思いました。

> 男性の映画だけど彼女の心情がよく描かれてました。切なかったです。

このあたり、監督さんが上手だったように思います♪

> カリートを裏切った仲の良い人が二人いるので(未然に防がれた人を含めると三人?)私の思っている人と違う可能性が…(汗)

あ、そうなんですか?
覚えてなくてお恥ずかしい・・・。

> でも、それぞれにボロボロというのはその通りだったと思います。

結局、と言っては申し訳ないけど
ああいう世界は、そういうことなんでしょうね、昔も今も。。。

> たしかに!
> 言われるまで気づきませんでした。

いや~そう言っていただけて嬉しいです☆

>そう考えるとガンマンの多いカウボーイって、ホント無法者のたまり場だったんですね~。なんだかんだでガンマンはカッコいいイメージが刷り込まれてます。

西部劇もいろいろありますが、良い作品を覚えていたいですね!


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -