FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-2144  インドシナ

  1. 2013/05/07(火) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
INDOCHINE  (インドシナ)  1992年・フランス



インドシナ




 
.


2013年5月7日(火)  イマジカ 

監督 レジス・ヴァルニエ
主演 カトリーヌ・ドヌーブ  (エリアーヌ 役)

感想
このパッケージ写真は正解だね~一番良いシーンだと思うわ。
この映画を好きな人とか勉強になったという人は、映画を好きではない人だと思う。
この映画はいかにもそういう人には訴えるような作りになっているけど
映画好きから見ると穴だらけで情けないような作品で、時間ばっかり取って残念も良いとこ。
特に最後のシークエンスに行く前のところ、すっ飛ばしでどうなっているの?って感じだしね~。

大味でした。
カトリーヌドヌーブも養女役の人もうまかったけど、
あの男はいまいち魅力がなくて、親子○○~爆笑。
最後らへんも、ばあさんなのにイヤらしーかんじがあったりしてね。

結局ベトナムが南北と分かれて独立したから、それが平和にはつながらず、
米ソの代理戦争になってゆくのだものね~みじめさ。
インドシナってベトナムなんだ~とビックリ。




<<2-2145  ザ・スピリット | BLOG TOP | 2-2143  隣のヒットマン>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -