映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1314  ギャンブラー

  1. 2017/08/09(水) 23:00:00_
  2. ロバート・アルトマン
  3. _ comment:0
McCABE & MRS. MILLER  (ギャンブラー)  1971年・アメリカ



ギャンブラー




 
.


2017年8月9日 (水)  BS3

監督 ロバート・アルトマン
主演 ウオーレン・ビーテイ

感想
非常にこの監督らしい作品、といってもそう詳しいわけではないけど
そんな風に思える作品。

ラストシークエンスが秀逸で、
まず第一に、あのしんしんと降る雪が、マジ本物で、
「赤ひげ」か?と思うような?

それがこちらは、あの場所を知らないにもかかわらず、
雪って同じなんだな、静かにしたたかに降るんだなって・・・

そしてもちろん主人公はじめ人間の行動がいちいち凄くて、
消火活動というものすごく現実的な皆の一致団結的な描写を挟んで、

3人それぞれの刺客の「感じ」があるあるで、
特にあの幼いほどの青年をごみのように殺したあの男は
阿部サダヲにそっくりで困りましたね~(笑)。

他の二人はごつくて・・・頭の真ん中に、は怖かった。
主人公の死に方もうまい映し方で・・・。

その戦いの途中に汽車の中の彼女を映すのも良かったです・・・
少しだけ後悔しているような、でもこの道しかないという決意もあらわれて・・・。

ラストシークエンスにいくまでは、けっこう辛抱のいる映画で
途中でやめる人を、私は、叱れない。。。

重い作品でしたが、異色ウエスタン、だったように思いました☆




<<ロマン・カチャーノフ作品を見ました☆ | BLOG TOP | 5-1313  姿三四郎  (1977年版) ☆>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -