FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(1-362)  巴里の空の下セーヌは流れる  (殿堂入り)

  1. 2013/03/18(月) 23:30:00_
  2. ジュリアン・デュヴィヴィエ
  3. _ comment:0
殿堂入り  Sous le Ciel de Raris Coule la Seine
(巴里の空の下セーヌは流れる)  1952年・フランス



巴里の空の下セーヌは流れる2




 

.


2013年3月18日(月)  セルDVD

監督 ジュリアン・デュヴィヴィエ
主演 たくさん



以下、内容に触れていますので、お気を付けください。



見ながら書き綴る
(最後らへんは無理になった)
7階の住人猫を飼う老婆64フランのミルク
工場のストのエルムノー 結婚25年記念日 末っ子
ランボレその友人の釣り人 土座衛門
モンマルトルの下宿人例の彫刻家マチアス
ムフタールのマラングレ八百屋のおやじと奥さん(あの子の両親だと思う)
コレットお母さん64フラン猫の為のミルク
ジョルジョ・フィレステイエ、インターン
ドゥニーズ美しい娘初めての巴里 友達(インターンの彼女)の家 画学生アルマン
インターン頑張るが試験が気になり
彼女のバイト、写真のモデル
ドウニーズの文通相手、マクシミリアン、
猫の婆さん、あちこちでねだるがダメ71歳だと
占い師バルタザール ドウニーズの手相見る恋と富と名声
気を付けるのは二つ、芸術家と刃物
コレット悪い点帰れない ピラトの家へ、オーストラリアへ、
モデル、アメリカの仕事500ドル/週 誘われる 猫婆さんこえかけて断わられる
インターンとモデル電話
巴里っ子のランチ、外で食べる人多し、
マチアス歩く
銀婚式のパーテイ工場の外でやる
歌の出前です
マラケ河岸のアルマン 看板を描いている 2人で出る 結婚の件ですれ違い ランチだけ
子供たちが船に乗る前
猫婆さん、老人救護院へ ミルクもらおうとするが猫はダメと断られる
銀婚式 楽しくやって 歌の出前 警察から強制撤去
子供たちがとうとう船に乗る
モデルにしつこく迫るボス 病院へ送る 2時3分 インターンに会えて励ます
ドウニーズとアルマン ランチで手紙見せて話しする 男怒る 女言いわけ 電話するが不在 友達よと、ばいなら 男ガックリ
日暮れ マチアス 女を襲うが失敗 追われる 人ごみへ消える 街の人追いかけるが見失う
子供二人 話ちぐはぐ 
インターン試験 彼の番 なかなかうまくいかない・・・
子供二人 もめる コレット一人おろされる ピラト一人で行く 叫ぶコレット
ドウニーズ マクシミリアンに会いに とうとう会い、彼の事を知る
ドウニーズ、アルマンの描いた絵を見る そっくり
スト終わらない 末っ子帰宅時間を聞く
コレット、樽を持った人に叱られ、樽男と思う、逃げ惑う
樽のところにマチアスガいて、二人は出会う、話しして笑う、コレットを送るマチアス、川岸で別れる、日が暮れている、
夜、男の子、警察に見つかる
ドウニーズ、友達の部屋に帰るが、外で待つだけ、彼女帰って来た
コレットを探して皆大騒ぎ 帰宅しにくくてまた歩く、
猫婆さんと収穫なく、ベンチに座る
コレットと一緒になる、64フラン見て動揺する、店閉まる、婆さんと帰る、
猫待っている空腹で鳴く猫たち、
夜9時 ストの結末は妥結した、明日から仕事、皆帰る、彼も急いで、ライト壊れている
彼女がインターンに電話するが居ない、不合格とボスが言う、アメリカ行き断わる
マチアス、ダンス会場で踊る、相手ははきはきした女、話をするが合わない、娼婦だった!
プッツン来て出る、マチアスひとり歩く、
ドウニーズ、マチアス、喉を刺す、警察に追われ
急ぐ自転車に、間違えて発砲、捕まるマチアス、
ドニーズ 死んで 自転車の運ばれる




初見時等の感想はこちら

巴里の空の下セーヌは流れる(51・仏) ・・・ 1-362
巴里の空の下セーヌは流れる(51・仏)(2回目) ・・・ 1-362 
巴里の空の下セーヌは流れる(51・仏)(殿堂入り) ・・・ 1-362 
巴里の空の下セーヌは流れる(51・仏)(殿堂入り) ・・・ 1-362




<<2-2064  センターステージ | BLOG TOP | 2-2063  夕陽に赤い俺の顔 >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31