FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1980  ゲアトルーズ

  1. 2012/12/24(月) 23:00:00_
  2. カール・テオドール・ドライエル
  3. _ comment:0
GERTRUD  (ゲアトルーズ)  1964年・デンマーク



ゲアトルーズ




 
.


2012年12月24日(月)  イマジカ

監督 カール・テオドール・ドライエル  (ご遺作)
主演 ニーナ・ペンス・ローゼ  (ゲアトルーズ 役)

感想の前に
この監督作品ですが、先々週は録画ミスして、
先週は「奇跡」だったので
結局は「あるじ」と、この作品だけの鑑賞になりました。
ミスした2作品は、再放送があれば、必ずリベンジします!

感想
見ました、監督のご遺作。
「奇跡」と同じく、トーキーでモノクロ。

室内がほとんどの舞台なのですが、
一部、公園のような場所の、お外の感じはとても良かったです。。
デンマークは美しい国・・・のような感じです。

室内は、主人公の家と、別の場所もあるのですが、小奇麗で似ています。
主人公の家には大きな鏡があって、両脇にあかり・・・
あれはガス燈か、電気か、よく分かりませんでしたが、
子供のいない、夫婦だけの家では、鏡もひとりの人物のようでした。
(使用人はいます、お金持ちですもの!)

で、何と言うか、二人で話をするとき、夫婦でも、違う相手でも、
舞台のようにこっち(画面・鑑賞者)を向いて話すんですよね~
あんたら吉本?みたいな(爆)。

まぁ全部が全部そうではなかったけど、
異常に重苦しいあの空気と、その演出がピッタリでした。

ラストシークエンスですけど、一瞬戸惑いますよね~?
彼女の生きてきた道・・・何ともね~。
ラストシーンもね・・・。

まぁとりあえず見られて良かったです。
1月には録画ミスした作品の再放送は無いようですので
気長に待ちます。




<<今年見た 邦画の ベスト10 | BLOG TOP | 2-1979  有りがたうさん >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -