FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-485  夢

  1. 2010/01/17(日) 23:00:00_
  2. 黒澤明
  3. _ comment:0
夢 1990年・日本



夢




 
.


2010年1月17日(日)  BS NHK

監督 黒澤明
主演 寺尾聡

感想
寺尾聡は、黒澤の化身か?沢山出てすごいね~!
「雨あがる」に続く道が見える気がする

狐の嫁入り・・・子供時代の思い出も含んでいるのか?
         あのダンスは座頭市を思い出させた

桃の木の妖精・・・これも子供時代の思い出か?
          元々こういう音楽の才があったのか?

吹雪の山の話・・・怖い雪女、でも助かったから良かったけど、
          ホントに恐ろしい沈黙の行進だったなぁ

戦争の話・・・死生観が最低、青白いメイクもムカつく

ゴッホの話・・・すごく良かった、空等全て美しくて・・・
         ゴッホ役がM・スコセッシなの?上手じゃん!

放射能の話・・・これも死生観ダメダメ、冨士山爆発しないでほしかった

鬼の話・・・これは本当に夢か?考えて脚本書いたように疑う作品、
       救いようのない気持ちになるから、こういう作品は嫌い

水車村の話・・・笠智衆が懐かしく、素敵☆ お葬式とは本来良いもの、良く生きて良く働いて、
         お疲れさまと・・・グサッとくるしね。
         美しい村の風景の全て☆

全体的に変な音楽と踊りが多かった
ゴッホの夢だけ特殊で、それがなかったら、全然ダメな映画じゃん。

これって遺作?
遠藤周作の「深い河」も、深いけど、筆に力の無さを感じたけど、似ている感じ、
深い映像だけど、どこか力がない感じ・・・(調べたら遺作ではなかった)

こんな夢を見た、なんていいわよね、映画監督はさ!
私も作りたいわさ!

どの作品も、美術監督さまさまだよね~!
美術以外に特に良い点のない映画だった。




<<2-486  いまを生きる | BLOG TOP | 2-484  マザーテレサ>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29