FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(1-147)  カサンドラ・クロス  (殿堂入り)

  1. 2012/11/02(金) 22:30:00_
  2. ジョルジ・パン・コスマトス
  3. _ comment:0
殿堂入り  THE CASSANDRA CROSSING  (カサンドラ・クロス)
1976年・イタリア/イギリス



カサンドラ・クロス ポスター




 
.


2012年11月2日(金)  ザ・シネマ

監督  ジョルジ・パン・コスマトス
主演  製作者の奥さん(笑)

感想
「ザ・シネマ」のオンエアで再見しました。
CMのあるオンエアは嫌だったので、長い間待っていました。
その甲斐あって☆

******************

一番驚いたのは、イングリット・チューリンとエヴァ・ガードーナーが
それぞれ年齢は高くなっても、美しいままで、
多分、彼女たちの 私の初見がこの作品なんだな~という発見でした☆

次に驚いたのが、結局問題の病原菌(ウイルス?)は、割りと難しくない方法で
死んでいったので、パンデミックものと思い込んでいたけど、
それは全然違ったな~という、恥ずかしさです(焦)。

この作品は、つまり、カルロ・ポンティが作った、
オールスター・キャストの(もちろん奥さんが主役!!!)
娯楽アクション大作だったんだな~と、今では思います。

すごく面白かったです!

女優陣はもちろん、俳優陣も皆良かったし、
映画館で見た時と同じ、字幕で、CMカットなし、
ココまで待って本当に良かった~☆



初見時等の感想はこちら

カサンドラ・クロス(76・伊/英/西独) ・・・ 1-147
カサンドラ・クロス(76・伊/英/西独) ・・・ 1-147(2回目)





<<(1-545)  マルサの女  (2回目)  | BLOG TOP | 2-1897  ブロンテ姉妹 ☆>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -