映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-77  AKIRA 

  1. 2013/10/25(金) 22:30:00_
  2. 大友啓史
  3. _ comment:0
AKIRA  1988年・日本



AKIRA




 

.


2013年10月25日(金)  日本映画専門チャンネル

監督 大友克洋
主演 岩田光央 (金田 役)

感想 
結局、よく分からんが、良い未来にしたいなって思うし
親の居ない子供の事が胸に痛いです。



***************************



以下、「忘却エンドロール」さんとのやり取り。

少し前にオンエアがあって、やっと見ました☆

こちらの記事をサーッと読ませて頂いていたので、
キレイな(カッコ良さそうな)バイクの赤が気になっていたのです☆
鑑賞後の目で見ると、ホントこの映画のイラストとしてベストだと思いました!

>わたしの肝試し大会、最後の作品。ホラーじゃないけど長年のトラウマ映画です。
>でも、意外な事に例のトラウマシーンは悲しい方が勝って、怖いとは思いませんでした。鉄雄の悲痛な叫びが胸に刺さります…。

皆さんとのコメントやり取りを読ませて頂いて納得しました。
子供のころにアレはキツイですよね・・・

今・初見しても、可哀想で・・・
でもまぁ私的には、ある意味、あの子は、てつおと一体になって、
今後てつおナシで辛い浮き世を生きるのと、どっちもどっちって感じもしますね・・・。

>まずは緻密な描き込みにビックリしました。猥雑な街の様子は「ブレードランナー」を髣髴とさせて私好み!

そうでしたね、世界観がそんな感じでした。
絵の感じは好きではないけど(特に人間の顔)最後まで強い力で引っ張ってくれました。

>見た目は老人でも声は子供そのもので、胸が締め付けられます。
>彼らを番号で呼ぶ科学者と、名前で呼ぶ軍人の違いが印象的でした。どんな事情があるにせよ、こんな恐ろしい実験は悪魔の所業です。

このあたりね・・・
どんな事があっても、こういう方向に現実がいかないように祈りたいです☆

>きっと金田と対等でいたい、認められたいと思っていただけなんだよね…。

大好きな友達なんだもの・・・

>また、勝手に頭の中をいじられた恐怖や、子供たちが見せる悪夢がおぞましく、今回の企画で観たどのホラーより怖かったです。
>・・・克服できたし、本当に観てよかった!!

ホラー企画の醍醐味を、味わいつくされ、おめでとうございました(笑)。

>ラストはよくわからなかったし、・・・

なんとなく分かったような分からないような・・・
ただ、こういう未来にしてはいけないと、見たヒトが思えば良いように思います☆




<<(3-39)  フォレスト・ガンプ / 一期一会  (2回目) | BLOG TOP | 5-76  ハイド・アンド・シーク / 暗闇のかくれんぼ>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -