FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-301  女はそれを待っている

  1. 2014/04/13(日) 23:00:00_
  2. イングマール・ベルイマン
  3. _ comment:0
NARA LIVET  (女はそれを待っている)  1958年・スウェーデン



女はそれを待っている




 
.


2014年4月13日(日)  ザ・シネマ

監督 イングマール・ベルイマン
主演

感想
これはね~男性は見る事が出来ない作品のように思います。
ドキュメンタリーとか事実をもとにしているならともかく、こういうフィクションはちょっとね・・・。



以下、内容に触れていますので、お気を付けください。



***************************



死産した人が可哀想でしかたなく、
子供が要らないと言っていた若い子が結局母親に許されて実家に帰って産めるなんて、
もちろんその後がるんるんというわけではないと思うのですが、それにしてもね・・・。

そう言う事は事実的にもありがちなことなので、微妙だし、
3人ではなく、もっと多くの妊産婦を登場させたら巧く行ったかもしれないけど、
作品的に良いのかもしれないけど、その根底にある残酷な根性が嫌いなので、
そういう意味で最低な作品でした。




<<(1-35)  トリプルクロス  (2回目) | BLOG TOP | 5-300  ワン・デイ 23年のラブストーリー>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -