FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-409  ハリーとトント

  1. 2014/07/07(月) 23:00:00_
  2. ポール・マザースキー
  3. _ comment:0
HARRY AND TONTO  (ハリーとトント)  1974年・アメリカ



ハリーとトント





 

.


2014年7月7日(月)  レンタルDVD

監督 ポール・マザースキー
主演 アート・カーニー

感想の前に

この作品は、私が映画を見始めた年に日本で公開され、
(誰だって若ければ「ジョーズ」を見に行きますよね~・笑)

数年後に、テレビでのオンエアもありました。
でも、見たことなかったのです。 
ご縁がなかったというよりも、わざと見なかったように覚えています。

先日、監督の訃報に接し、
映画を見る事を再開して以降ずっと気になっていたこの作品を
(他にもありますが)
「どうしても見なくては」と思い、借りて見ました☆
やっと、見ました。



感想

製作からもう40年なのですネ・・・。

正直書きますと、アート・カーニーは70歳代のお爺さん役だけど、
どう見ても若いし、ヘンだと思ったら、やっぱり50歳代半ばだった!
ずっと、オスカーとったから、凄い演技だろうと思っていたんですけど、
そうでもなかったですネ。

この爺さんは(ハリーさんは)
頭もハッキリしていて、身体もほぼ健康、お金もある程度持っていて、
長年添い遂げた妻には先立たれたものの、
子供が3人、健康で全米に散らばって生きていて、
孫までいるんだし、

ニューヨークを出た理由が、多分、親友の死だと思うから、
いろんな意味で私から見ると、贅沢な奴で、恵まれ過ぎて幸せの意味を知らない
そんな

**********************

↑ ココまで書いてほったらかしになっていました(笑)。

結構良い作品でしたが、
長年「見なくては」と思っていた心の負担は取れましたが、
なんだかなぁって感じでした。

ラストシーンもちょっとね~。
まぁハッキリと言って、どう見ても70歳代に見えなかったのが
つくづく残念でした。




<<5-410  みかへりの塔 | BLOG TOP | 5-408  眠れる森の美女>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -