FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-153  鑑定士と顔のない依頼人

  1. 2013/12/14(土) 22:30:00_
  2. ジュゼッペ・トルナトーレ
  3. _ comment:0
La migliore offerta  (鑑定士と顔のない依頼人)  2013年・イタリア



鑑定士と顔のない依頼人




 

.


2013年12月14日(土)   TOHOシネマズ○○

監督 ジュゼッペ・トルナトーレ
主演 ジェフリー・ラッシュ  (バージル・オドマン 役)

感想
面白かった~!!!
来年のミステリー企画で、
是非、多くの方に見て頂きたいです~☆

大切な時間とお金を使うなら、
私のように たまにしか 街へ出ないなら、
こういう作品を映画館で見ねば!!!

トルナトーレのわりにまともな作品で、
レイプシーンとか一切なかったし、ギョエッ?系もほんのちょっとでした。
ものすごーーーーく まともな ミステリーというか
恋愛というか、人生というか、ドラマです☆☆☆
今年のベスト10に急に入ったから、「ミッドナイト・イン・パリ」が落ちました(笑)。

ジェフリー・ラッシュさんは、前々から上手だとは思っていたけど
この作品ではもう、メッチャうまいなんてものではなく、
あのお顔が(失礼)何度大写しになっても、大丈夫、オーケーでした♪

彼女はきれいな人ですね~よく知らないけど
今後も女優さんを続けてほしい人です!

サザーランドとスタージェスは、うまいし
それぞれの役割を見事に演じました!

見終わってから、大きな疑問がひとつだけあったけど、
それは多分、撮影方法があぁいう方向だったからだろうと思い、
いつかDVDかオンエアで確認します。

「情婦」じゃないけど、書いては面白くないことばっかりで
こんな記事ですみません(ペコリ)。

・・・今年の2月に「ヒューゴの不思議な発明」を見て、
とっても良かったんだけど、
「機械人形」の扱い方は、そちらの方が断然良かったけど、

でもこの映画でも、ある登場人物にかけてあって、
それはそれですごく「映画的に」素晴らしかったです♪

あと、最大のミステリーがあって、今から買ったパンフレットとか
ネットで読んで、それでも分からなかったら、もうちょっと順位を上げようかな~???

とにかく、良かった、面白かった。
満席の映画館、
きっとトルナトーレだから見に来た人ばかりで

誰ひとり映画を好きではない人は いそうになかったです、
それが一番嬉しかった☆




<<5-154  男はつらいよ 柴又慕情  | BLOG TOP | 2013年の私の年間駄作順位です♪>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31