FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-142  社葬

  1. 2013/12/08(日) 23:00:00_
  2. 舛田利雄
  3. _ comment:0
社葬  1989年・日本



社葬




 

.


2013年12月8日(日)  BSTBS

監督 舛田利雄
主演 緒形拳  (鷲尾平吉 役)

感想
まぁ当時のオールスターキャストで、
さすがに佐藤浩市はこういう道を歩いて来たんだな~って思うよね~船越はそれなりに。



*********************



以下、「忘却エンドロール」さんとのやり取り。

>「社葬」白い巨塔みたいな感じかなぁと思って観始めたけど、意外とコミカル。

そうでしたね~。

>不倫はこの手の作品では仕方ないのかなぁ。

これは、私にはよく分からないけど、ホラーとかファンタジーものにある
「お約束」と同じで、
この手の邦画には必ずある「お約束」なので、あまり気になさらない方が(笑)。

>奥さんの気持ちがよくわからない。我慢してるようにも、諦めているようにも見えないし、気付いてないフリをしてるなら上手すぎ。

息子が一番大事で、夫はいつもの病気かと、知らん顔しているんですよ、
新婚時代は悩んで苦しんだけど、結局いつも火遊びで終わって、
お金は入れるし、子供はかわいがるし、私のところに戻ってくるんだし

という感じではないでしょうか?
吉田さん、お上手でしたね~いつもならワル系を演じるところを
わざわざ専業主婦をやらせた監督が、偉いと思いました♪




<<5-143  虹をつかむ男 南国奮斗篇 | BLOG TOP | 5-141  クリスマス・ストーリー>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29