映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(1-97)  大空港  (2回目)

  1. 2013/12/28(土) 22:30:00_
  2. ジョージ・シートン
  3. _ comment:0
再見  AIRPORT  (大空港)  1970年・アメリカ



大空港




 

.


2013年12月28日(土)  ムービープラス

監督 ジョージ・シートン
主演 バート・ランカスター

感想
この映画は「パニック映画」と宣伝され、今の今までずっとそう信じ込んできたけど
全然違いますね~ビックリ☆

だってそうなるのが、ほぼあと30分を切ったところからなので・・・
もちろん伏線等はあったけど・・・。

オールスターキャストに驚いた、人間ドラマそのものでした。
群像劇という感じ?
多くの人が出るのは好きです♪

内容的には、主演の妹というヒトが哀れでどうしようもなかった以外は
まぁまぁ今現在でも通じる・・・もう40年以上経っているだなんて
信じられないほどの秀作です☆

そして主演者が、地上に居た事が、また、この映画の面白さを現わしていましたね!
主人公の一家のお金持ち度と、犯人の家の貧乏度が、
あぁ70年代って、こういう2極化されてゆく時代だったのかもしれないな~なんて
子供だったくせに、あの時代が懐かしく、そう思われました。

初見時感想が、ほぼそのままの作品が多い中、
この作品は全く違います。
多分それは、高1には分からなかった生活や人生のことが描かれていたからだと
思います☆

ジャッキーはキレイ、
ジーン・ゼバーグは、オバちゃんになっていて驚き、
男二人は、いかにも的で、
やっぱあの悪いお婆ちゃんに目が行きました。
最後にファーストクラスなのは、捕まえるのに協力したからかな?

空港ってどういうモノか、よく分かりました。
多くの人が、目に見えないところで働いているんですね☆

要するに、この時代らしい、オールスターの、大作で、
内容もまったく素晴らしかったです♪



初見時感想はこちら  →  大空港(70・米) ・・・ 1-97





<<(2-155)  木更津キャッツアイ 日本シリーズ  (2回目) | BLOG TOP | もうすぐ5年ということで・・・ その6 「この5年弱のベスト等」>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


映画館で驚いたこと☆

今日行った映画館で、普通にわらわら売っているDVDたちではなく、カウンターの前のガラスケースに入ってしずしずと鎮座ましましていたのは、売れ筋?の「君の名は。」の隣に・・・「エル・スール」!!! ビックリ仰天して2度見しましたよ、それもDVDとBDの両方!!! 誰が買うのか?と非常に疑問・・・私は手持ちのそれを再見しようかな?という気持ちになりました(笑)。

このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -