FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-232 レッドクリフ partⅠ  (旧gooブログの記事)  

  1. 2009/03/17(火) 23:30:00_
  2. ジョン・ウー
  3. _ comment:0
2009年3月20日の記事
タイトル「レッドクリフ partⅠの感想・等」




 
.


また映画を見ようと思って、日曜日から毎日のように見ています
映画のブログの方で、お友達が出来て、その人達とお話をして 「miriも言い訳せずに見なくては」 と思ったのです
もちろん、お友達のひとりが チャンドラー君です、よろしくお願いします~☆ 

スナフさんお薦めの 「レッドクリフⅠ」 も、やっと観る事が出来ました。すごく良かったです。
“ハイここまで” というところでキチンと終わって、劇場に心が向かっています。テーマ音楽が耳につきます。
(見には行けないと思うけど、心だけは・・・)

やっぱり すごかったです!そして 「人形劇・三国志」 の世界観と違わなくて、よく似ていて本当にホッとしました。
諸葛孔明は、金城武しかいなかったですね。関羽と張翔は、人形と瓜二つでビックリしました。

最初の戦いのシーンも、後半のメインの戦いのシーンも、映画を撮るだけでも本当に
お疲れだったと思うけど、昔の人は大なり小なり あぁやって戦ってきたのよね・・・。

でも、劉備玄徳 様 だけは、感じが違っていて残念だったなぁ・・・もっと勇者だと思うのよ。
もちろん優しい玄徳様ですが・・・やっぱり描かれ方は、すご~く気にいらない!です!
曹操は、人形は目が釣りあがっていて、すご~く意地悪な顔だったから、あの役者さんの方が良かったですね。

美しい映像、戦いのシーンさえ、芸術!
でも、リアル感が出たのは、スクリーンの端の黄色い太陽・・・監督サン すごいわー!
亀の甲羅の陣も、本当にキレイ! 特に好きなシーンは・・・孔明と周喩の琴の合奏シーンかな?
今回は周喩が主人公で、ちょっと驚いていますが、トニー・レオンって、ステキな俳優ですね!

そして、miriは、孔明の白い鳩になって、役に立ちたいと思いました



レッドクリフ1


6コメント


Unknown (ウルフのスナフ)
2009-03-20 10:38:38
miri~~~^^スナフだよ^^
観れたんだねー!
>>miriは、孔明の白い鳩になって、役に立ちたいと思いました・・・・・・・・かぁ~。。。凄い素敵な感想だなあ。。。♪
いつもいつもmiriって純粋な発想で心が洗われる思いがするよ~^^★☆
そうなると第二弾が!楽しみだろ??  笑

スナフは最近、観よう観ようと思っていてやっと観れた、ハイスクール・ミュージカルを堪能したんだけれど、本当に良かったよ!!
何かね・・・胸キュンで泣ける。。。
懐かしさだろうか、一言で、感動しました。
又機会があったら観てね、  
花粉は終盤ですね!黄砂を吸い込むな。



テンプレ、  とっても良いね~~♪

んじゃ又、   友達スナフ。


スナフさんへ (miri)
2009-03-20 14:35:32
待ってました~いらっしゃ~い、友達スナフさん☆

>凄い素敵な感想だなあ。。。♪
>いつもいつもmiriって純粋な発想で心が洗われる思いがするよ~^^★☆
有難う・・・いつもスナフさんは嬉しいところを誉めてくれるので・・・有難う♪

>ハイスクール・ミュージカルを堪能したんだけれど、本当に良かったよ!!
>何かね・・・胸キュンで泣ける。。。懐かしさだろうか、一言で、感動しました。
>又機会があったら観てね、  
またお薦めですね?ハイ、いつかきっと・・・また感想を読んでね!

>花粉は終盤ですね!黄砂を吸い込むな。
>テンプレ、  とっても良いね~~♪
菜の花は花粉症に関係なくて、嬉しいの・・・。
でも・・・杉は終わっても・・・ヒノキが・・・心配です☆

暑かったけど、急に気温が下がってきたから、スナフさんも気をつけてね~~またね~☆


Unknown (茶栗鼠)
2009-03-21 00:58:09
こんばんわです。
「三国志」。茶栗鼠は「水滸伝」を小学校の頃に読み、原作を観てからじゃないと映画は楽しめない人、ですから迷っています。
 あと、中村獅道も好きなので、気になっています。(すぐ死ぬのか、目立ってないですが


 でも、面白そうなんで、観て観ますね(古典は得意だから、なんとか楽しめそう)
 

茶栗鼠さんへ (miri)
2009-03-21 09:45:22
おはよう~! 昨夜はコメントをありがとう~!
結構遅い時間だけど・・・映画かな?もしかしてお勉強・・・?
まぁ風邪をひかないように、体調管理は万全にネ☆

>原作を観てからじゃないと映画は楽しめない人、ですから迷っています。
この映画は三国志の中のほんの一部のお話なので、是非、映画として楽しむだけでも、どうぞ~♪

>あと、中村獅道も好きなので、気になっています。
partⅠの最後まででは死にません。日本人で一人頑張ってます!
台詞は少ないけど、すごくイイ味出してます☆ブログでは感想文の一部しかアップしていないのですが、
ホント、miriも今回、獅童は見直して、演技は好きになりました!

>でも、面白そうなんで、観て観ますね
薦めてくれたスナフさんのブログにも行ってくれてありがとう~! また読みに行ってあげてね!

良い連休を~♪ もう春休みかな?


Unknown (宵乃からす)
2009-09-15 10:28:10
おじゃましま~す。
レッドクリフ、カッコよかったですね。
孔明や関羽、張翔なんかは、もうイメージぴったりで驚きました。
原作ですごい良い人だなぁと思っていた趙雲は、この作品でイメージが固まったという感じです。
劉備は・・・、miriさんと同じで違和感ありでしたね。結婚を勧められて”まんざらでもない”という顔をした時は、「この助平親父め!」と心の中で叫んでました。原作ではむしろ、妹君のほうが劉備に一目惚れだったからなぁ。
なんにせよ、パートIIが気になります。(TV放送が気楽で好きなんですよ、アハハ)


こんばんは、宵乃からすさん☆ (miri)
2009-09-15 21:12:25
コメントを有難うございます☆
三国志、小説で読んでいらっしゃるのね? すごい!
miriは人形劇なのですが、きっとそれぞれに自分なりの三国志を持っている人間は、
この映画を見ると、どうしても比べるというか?世界観を犯されていないか?とか考えちゃいますよね!

>「この助平親父め!」と心の中で叫んでました。

ホントにあの時の玄徳さまは、玄徳さまじゃあないよ!と叫びそうでした!
しかし助平親父とは・・・ハハハ・・・

実はpartⅡ、見たんです。もう随分前ですが・・・宵乃さんがご覧になった後で、miriもアップしたいと思います。
いつもありがとう~!明日も良い日でありますように・・・。




<<(2-232) レッドクリフ partⅠ (2回目) | BLOG TOP | 2-232 レッドクリフ partⅠ >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31