映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1299  アリスのままで

  1. 2017/07/05(水) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:2
STILL ALICE  (アリスのままで)  2014年・アメリカ



アリスのままで




 
.


2017年7月5日(水)  イマジカ

監督 リチャード・グラツァー
主演 ジュリアン・ムーア

感想抜粋
認知症の映画と知っていたので、それも若年性・・・
普通なら見ないんですが、好きな女優のジュリアン・ムーアさんが
何度目かのノミネートのあと、とうとうオスカーを手にした作品として
どうしても見たかったので、見ました☆

やはりジュリアン・ムーアさんは素晴らしかったです!

自分のPCに向かい合う自分、
その二人のアリスの容貌の違いが、そりゃ役者だけど
誰でも出来るとは全く思わないですよ・・・良かったです!

内容ですが、私には経験のない事なので偉そうなことは言えないけど、
さもありなんという感じでしたね・・・
アメリカ人でかなり恵まれた家庭で、そうなるんだろうな的な・・・

ラストに誰がアリスのそばにいるのかは序盤から見えていましたが
なかなかこの夫さんのこころはわからないですね、酷いとも言えるかも?
まあ自分を大事にするアメリカ人なので仕方ないだろうけど・・・。

実際に患者家族が見たら怒るような作品かもしれないけど、
知らない人から見ると納得の作品だと思いますよ、
死ぬまでを延々と描写するわけにもいかないでしょうし、

中盤にあの講演を入れたことは、この人物の設定から見て
素晴らしい演出だと思ったし、

子供たちがどういう状態でいて、この先どうやって生きていくのかも見えて
胸が詰まったけど、良かった。

・・・認知症患者は、「自殺もできない」ことが
分かりやすく描写されていましたね・・・。

家族性って怖いですね、
毎日を懸命に生きるしかないのは誰でも同じだけど、
認知症の遺伝子があると突きつけられるって、凄い事だよね・・・

映画としては、良い作品だと思いました。
主演女優賞も納得です。
怖さも、あおったものではなく、医学への希望も見られたと思います。

辛いところが多かったけど・・・見て良かったです☆




<<5-1300  聖衣 | BLOG TOP | 5-1298  孤独な場所で>>

comment

  1. 2017/09/10(日) 11:37:12 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
こんにちは!いい映画でしたよね!!(^.^)
アカデミー賞関連の映画は「???」と
納得のできない作品もあるような気がしますが
この映画は納得でした!「ジュリアンさんがオスカーを獲った!」
という部分も大きい気がしますが(笑)

>ラストに誰がアリスのそばにいるのかは序盤から見えていましたが
なかなかこの夫さんのこころはわからないですね、酷いとも言えるかも?

ちょっと思い出しました。自分のキャリアを選んだんでしたっけ?
作り笑いの裏に冷たさがあったような気が・・??

>家族性って怖いですね、
毎日を懸命に生きるしかないのは誰でも同じだけど、
認知症の遺伝子があると突きつけられるって、凄い事だよね・・・

遺伝するかも?という話は恐ろしいですね・・
けど、あの両親のもとに産まれ幸せに暮らせてきた
訳ですから多少の不幸(多少ではないかもしれませんが)は
受け入れるよう頑張って欲しいですね・・

僕もガン家系だけど、いざガンと分かっても取り乱すような事は
ないと信じたいです。いやしないよう心がけます(^▽^;)

>辛いところが多かったけど・・・見て良かったです☆

こうしてmiriさんとやり取りさせていただいて
益々この映画が好きになりました!なかなか再見はしないような
気がしますが、そんな気分です!ありがとうございます!!(^.^)


take51さん、こんにちは☆

  1. 2017/09/10(日) 13:21:52 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> こんにちは!いい映画でしたよね!!(^.^)
> アカデミー賞関連の映画は「???」と
> 納得のできない作品もあるような気がしますが
> この映画は納得でした!「ジュリアンさんがオスカーを獲った!」
> という部分も大きい気がしますが(笑)

この映画では、彼女以外は何もとってないですね~。
まぁ受賞作品を見れば納得ですが(笑)。

> ちょっと思い出しました。自分のキャリアを選んだんでしたっけ?
> 作り笑いの裏に冷たさがあったような気が・・??

あ、そうです、そうです☆
ただ、彼も彼なりにすごいお仕事してきて、やっとつかんだチャンスで
でも日本人なら離れて暮らす仕事を選ぶ人は冷たいと思われがちですよね・・・
愛し合って、ずっと仲良くしてきたのに、病気は残酷です。。。

> 遺伝するかも?という話は恐ろしいですね・・
> けど、あの両親のもとに産まれ幸せに暮らせてきた
> 訳ですから多少の不幸(多少ではないかもしれませんが)は
> 受け入れるよう頑張って欲しいですね・・

それは私には言えません・・・
恵まれた生まれ育ちだからこそ、耐えられないこともあるかもしれないですよね。。。

> 僕もガン家系だけど、いざガンと分かっても取り乱すような事は
> ないと信じたいです。いやしないよう心がけます(^▽^;)

ガン家系ということはないと思いますが、
いざガンと分かったら、取り乱さない人はいませんよ、きっと。

> こうしてmiriさんとやり取りさせていただいて
> 益々この映画が好きになりました!なかなか再見はしないような
> 気がしますが、そんな気分です!ありがとうございます!!(^.^)

いえいえこちらこそお話しできて良かったです☆
まだ覚えている時期だったので有難かったです。

この映画は再見はしたくなくても
こころの隅っこでずっと覚えていたいような作品でした、
take51さんとお話して特にそう思えました、本当に有難うございました☆


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -