FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1805  フリーダム・ライターズ

  1. 2012/09/07(金) 23:00:00_
  2. リチャード・ラグラヴェネーズ
  3. _ comment:0
FREEDOM WRITERS   (フリーダム・ライターズ)  2007年・アメリカ



フリーダムライダーズ





 
.


2012年9月7日(金)  BS3

監督 リチャード・ラグラヴェネーズ
主演 ヒラリー・スワンク  (エリン 役)

感想
1992年のロス暴動は覚えています。 ニュースで見ました。
でもその後もこうして人種差別が続いていて、
子供たちの生活にも暗い影を落としていた事は知りませんでした。

いつも思うけどアメリカは遅れているけど、
日本はほぼ単一民族で、このあたり日本人には理解が難しいですよね~。



以下、「忘却エンドロール」さんとのやり取り。

>彼女のやり方を快く思わないベテラン教師たちや、エリンに引け目を感じて離れていく夫

夫さんは可哀想でした。
結婚している意味がないと思いました・・・。

申し訳ないけど、私の目から見たら、
夫さんが引け目を感じた云々は
彼女に良いようにしか描かれていないので、
脚色(もしくは嘘)だと思います。

ホロコーストの件で授業が続くことは悪くはないけど
何と言うか・・・この映画を作るにあたって、
反キリスト教社会的なメッセージを感じてしまいました。

良い映画ですし、保存はしますが、
今までに見たこういう映画とそんなに変わりはなかったです。

もちろん実話の人々は素晴らしいと思いますが、
取り上げたエピソードに、ちょっと「?」を感じてしまって・・・
もちろん全ての授業を再現は出来ないけど、
製作者の意向が見える作品はいまひとつ好きになれません。

PSアイラブユーの監督さんで、それも良い作品でした。
今後も期待したい監督さんです♪




<<2-1806  恋は嵐のように | BLOG TOP | (1-225)  帰郷  (3回目)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -