fc2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-334  ロビン・フッド  (2010年版)

  1. 2014/05/09(金) 23:00:00_
  2. リドリー・スコット
  3. _ comment:2
ROBIN HOOD  (ロビン・フッド)  2010年・アメリカ/イギリス



ロビンフッド 2012年版




 
.


2014年5月9日(金)  ザ・シネマ 

監督 リドリー・スコット
主演 ラッセル・クロウ

感想
エンドロールの前半のアニメサイコー!

それで、大スターだし、やっぱ迫力あるわ!
長いけどこの監督は上手に導いて退屈な時間などなく、

彼(ロビン・フッド)が、今でもこうして愛され続けているのは、
そういうイギリスの歴史の中で、信じて良いからなのかもしれない・・・
そう、こういうタイプの人はいたのかも?って

ケイトさんも相変わらず良くって、二人とも年増だけど、
片方だけではないので、良いカップル。

住民を集めて焼き殺すとか、アホ?
能力のない王様に使えるのは悲劇ですね!

役者・美術・その他・全てにおいて一流なので、
まぁ良い作品でした。




<<5-335  危険なプロット | BLOG TOP | 5-333  レッド・バロン>>

comment

コメントありがとうございました

  1. 2019/12/01(日) 09:23:15 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
ロビン・フッドの映像化作品はかなり多いですよね~。それだけ愛されているし、ちゃんと政治しないとこの王様みたいになるぞ!ということなのかな(笑)

>住民を集めて焼き殺すとか、アホ?

本当に後の事なんてなにも考えてないですよね。若きお妃さまもドン引きな様子で。甘言はやめろとキッパリ言っていた先王とは大違いで、先を見なくてもどうなるか予想がつく男でした。

宵乃さん、こんばんは☆

  1. 2019/12/01(日) 21:48:21 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> ロビン・フッドの映像化作品はかなり多いですよね~。それだけ愛されているし、ちゃんと政治しないとこの王様みたいになるぞ!ということなのかな(笑)

はい、日本で言えば誰になるのかな?
どこの国にもこういう英雄伝説はありますよね~!

王様・・・今一つ思い出せないけど
自分の感想でもかなりひどい奴と思われ(笑)。

> 本当に後の事なんてなにも考えてないですよね。若きお妃さまもドン引きな様子で。甘言はやめろとキッパリ言っていた先王とは大違いで、先を見なくてもどうなるか予想がつく男でした。

そうでしたか・・・
どうにもちょっと思い出せませんが
そんな奴ではだめです、きっぱり☆

先王は良かったんですね~!
親子でも一人一人違いますものね!

この監督はこういうのがお上手で
「誰かに見られてる」などは、どうして作ったんだろうか?と
不思議な気持ちになりますね~!!!


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


ご挨拶

2021年2月から新ブログ「スクリーンのこちら側から・・・」に記事をアップしています。 このブログは今後も月に一度のまとめ記事をアップし続けます。 

このブログの検索フォームです

カテゴリです❀

1975年からの記録

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2024 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -