FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1286  ヒロシマモナムール (二十四時間の情事)  

  1. 2017/06/05(月) 23:00:00_
  2. アラン・レネ
  3. _ comment:2
ヒロシマモナムール(二十四時間の情事)  1959年・フランス/日本



ヒロシマモナムール




 
.


2017年6月5日(月)  ザ・シネマ 

監督 アラン・レネ
主演 エマニュエル・リヴァ / 岡田英次

感想
これも感想の書きにくい作品で・・・


かなり雰囲気のある恋愛系のドラマとも思えますが
やっぱり反戦映画でしょう。


広島の描写も「原爆の子」同様、胸をえぐられるというか感じたのですが
ドイツ兵との恋・・・の比重が重く
合作といえど、フランス映画なんでしょうね~実際。

主演女優があの「愛・アムール」のばあさんだと知り、愕然!
時の経つのは恐ろしい(笑)。

岡田英次って、いてくれてありがとう的な存在で?
「砂の女」とかね、この映画もそうだけど、他の俳優さんでは考えられないですよね~!
うん、演技はまあまあだけど、あの雰囲気・容貌・やはりそれは個性というだけでなく
一時期の日本演技界の宝物のような気がします☆


・・・まあ大人の人に「是非一度見てね」って言いたい作品です☆




<<2007年6月6日から 満10年 です☆ | BLOG TOP | 5-1285  雪夫人絵図>>

comment

「二十四時間の情事」の方で

  1. 2018/02/02(金) 09:56:29 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
オンエアされてました。完全に内容を知らない人を釣るための邦題ですよね(笑)
ヒロインのモノローグが相手の男のことなのか、過去にいた別の恋人のことなのかよくわからなくて混乱しました。
不倫みたいだし、あまり面白味はなかったです。

あと、いよいよgooブログがSSL化するんですね。gooブログはあまりカスタマイズとかできない仕様だった気がするので、ユーザーができる限り何もしなくても大丈夫なように運営の方も頑張ったと思います。
ライブドアは…たぶんまったくやる気がないんじゃないかな。あそこなら有料版のみ対応もありえるかと(笑)

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2018/02/02(金) 11:00:14 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

Re: 「二十四時間の情事」の方で
> オンエアされてました。完全に内容を知らない人を釣るための邦題ですよね(笑)

私が見た「ザ・シネマ」では「ヒロシマモナムール」だったんですが
今回、BS3で「二十四時間の情事」でオンエアされていて仰天しました!

私は見た後で調べてそのタイトルもあるって知ったんですが、
仰るように、いかにもそういう人を引っ掛けるタイトルで、悲しいです(笑)。

> ヒロインのモノローグが相手の男のことなのか、過去にいた別の恋人のことなのかよくわからなくて混乱しました。

見てから1年も経っていないのにあんまり覚えていなくて・・・
何か反戦が強かったと思うんですが・・・。

でも最初の方で彼女がごちゃごちゃ言っていたのは過去ではなく
現在の事のように受け止めていたように思います。
すみません、あやふやで。。。

> 不倫みたいだし、あまり面白味はなかったです。

そうですね~続けてゆく恋愛ではない事は確かだったように思います。
まぁ不倫だった可能性が強いけど、この映画はあまり今現在の恋愛?情事?ではなく
ドイツ兵とのことや、ひろしまのこと、が主だったように思っています。。。

> あと、いよいよgooブログがSSL化するんですね。gooブログはあまりカスタマイズとかできない仕様だった気がするので、ユーザーができる限り何もしなくても大丈夫なように運営の方も頑張ったと思います。

あ、読んでくださって有難うございます☆
gooは元々初心者向けで、テンプレートとも「そこにあるもの」しか選べないし、
ネット上級者は使ってないような気がするので、
「s」がついても、するっといきそうです(笑)。

> ライブドアは…たぶんまったくやる気がないんじゃないかな。あそこなら有料版のみ対応もありえるかと(笑)

有料版!!!
ほほほ・・・。

メニューとかを備忘録しているだけなので、まあどうでも良いと言えば良いのですが
そういう会社なんですね~?(笑)

いつもいろいろと教えてくださり、有難うございます☆
またよろしくお願いします。


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -