fc2ブログ
  • 2024_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2024_06

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


375・俺たちの交響楽 1979・日本

  1. 1981/03/26(木) 23:00:00_
  2. 朝間義隆
  3. _ comment:0
俺たちの交響楽



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1981年3月26日(木) PM9:00~10:50 (20歳~)
監督
 
きのうと つづけて 名作と 思いつつ 見のがしたのが やってきました
見ますよ、燃えてるの




 
.


感想
よかったよ、それは それは よかった
合唱やりたいと 思わせたよ
なんとしても 今の私の“日常”を やぶろうと 思ってね
映画には どんな力も あると 思いたいもの (人をかえさせる力も)
川崎-沢木耕太郎の レポートで よんだ街
そのとおりの 工場づとめの人ばっか 田舎から出て ひとりきり
友達も 目的もなく 生きてる
エゴラド合唱団 手をつなごうよ 第九は 連帯だよって
すばらしい、すばらしいよ 全く
鉄也の にったくん 小林京子(友里千賀子) 森下愛子も サードも
マー姉ちゃんも みんな 山本圭さんも いいね よかったよ
すじで よかったとこ みんな ボロボロに なってゆくとこ
決して きれいに 終らないところ はじめから 先生との いがみあいも
あったり やめる、やめない 恋愛ざた
ホステスに なった人も やってきた
そうだね 12/24には すべてを もやして
亡くなった人 まさか殺すとは(映画の中で) 思わなんだ
そして他に いろんな こと 鉄也も その他の人も ひとつ ひとつの
エピソード
なんか 思いばかり つのって うまく書けないけれど
とにかく私は 私の日常を 今のままには しておきません
映画と共に 成長してきたけど もっともっと 大きくなりたい
ささやかで いいから 第九を うたう なんて ものすごいね

田村高広、ばいしょう千恵子、渥美清 ちらっと でる人も
よく うまくまとめた ブナンな 松竹と いえば いえんことも ないけど
とても とても よかった
もえてます、私

P・S ちゃんと ロードショーとかの わくの 中でなく
解説者も いなくて それも よかった とても



***************************



2009年12月:追記

信じられない!今はDVDがないみたいで!(VHSはあったらしい)
この作品は、とても感動的で大好きだったので、大ショックです。

でも、こういう話は、近年もあったような気がするから、
よく作られる (リメイクとは限らないけど)ような話なんでしょうね。

再見したくても、オンエアを待つ以外出来ない・・・のですね。
もしかしたら、2度と見られないかもしれない作品という事で、残念です。
(2012年8月追記:中古VHSが売っていたので、再見のチャンスはありそうです)



***************************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=146632
監督:朝間義隆



再見時感想はこちら  →  俺たちの交響楽(79・日)(2回目) ・・・ 1-375
 




<<376・衝動殺人・息子よ 1978・日本 | BLOG TOP | 374・翼は心につけて>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


ご挨拶

2021年2月から新ブログ「スクリーンのこちら側から・・・」に記事をアップしています。 このブログは今後も月に一度のまとめ記事をアップし続けます。 

このブログの検索フォームです

カテゴリです❀

1975年からの記録

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2024 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -