FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1545  ハ―ヴェイ

  1. 2012/03/15(木) 23:00:00_
  2. ヘンリー・コスター
  3. _ comment:0

HARVEY  (ハ―ヴェイ)  1950年・アメリカ



ハーヴェイ




 

.


2012年3月15日(木)  BS3

監督 ヘンリー・コスター
主演 ジェームス・スチュワート

感想
今まで見たジェームス・スチュワートの中で、
一番良かった☆
舞台版も、彼が演じたらしい、ロングラン、分かります!

監督は、あの「オーケストラの少女」の監督で、納得の出来!!!
こんなに素晴らしい作品が残っていたなんて、全然知らなかった☆
さすが、NHK、これからもこういう作品こそ、オンエアしてほしいです♪

さて、ハ―ヴェイ、見えるか見えないかの違いだけで、誰にでも居るのでしょう~!
もちろん、私にはあの魂が、私を見守ってくれている!!!
私には見えないけど、見える人だっているんだよ、きっと、あちこちに。

だからこそ、お姉さんも、院長にも見えたんだし、
いいじゃん、ウサギだって、2メートル近くあったって!!!

アル中を描いたにしては甘すぎる感じだけど、
まぁ完全なアル中まではいっていないというか、
お金があるから支払えるから、焦らないし、店も分かっているしね~。

弁護士さんも、病院のスタッフも、設定やら、話の筋、なんというか面白かった☆
50年代の映画ってこういう感じの作品が多いよね~。

それを、ただ、甘いとか、面白いとかではなく、
ラストシーンが示すように、この映画にはものすごく深い意味があって、

見えないモノを見るとかではなく、
愛情とは何だという事で、

どんな弟であっても可愛い弟、注射はやめて、家に帰ろう、たったひとりの肉親。
家柄や職業や見た目じゃないのよ、このヒトが好きになりそう、それで良いよ、娘さん。
好きどうしなら、ホントの気持ちを打ち明けなくては・・・お互いにね☆
院長って言われて立派って思われて・・・ホントは寂しい心だけなのね、これからはハ―ヴェイがいるよ!

そんな感じで、
初めは「お金があってもあれではね~」くらいの感じしかなかったこの主人公に、
最後には、あぁ愛情の代弁者、具現化とはこういう事、と
そんな風にさえ思えてきて・・・。

彼を普通に受け止めていた町の(お店の)人達って素晴らしいと思います。
もちろん他人だから姉のようにいろんな意味での被害等は無いんだけど、
それだけじゃない、毎日毎晩通ううちに、ハ―ヴェイなるものの存在を、
見えずとも彼らも自然と受け止められたからだと思う・・・。

口に出さなくても、ブログに書いて読んでもらえなくても、
今日も明日も、私は一人ぼっちではないんだ!
見えなくても、私のハ―ヴェイがいるのだから、一緒に生きていく♪

追伸:あの小銭入れが出てきたのは、もちろんハ―ヴェイの仕業で、
それは、あの2級天使につながると、私はひそかに思い、
この時期のオンエアに不思議なモノを感じたのでした・・・。




<<2-1546  グラン・プリ | BLOG TOP | 2-1544  ランジェ侯爵夫人>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -