FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1607  ティンカー・ベル

  1. 2012/04/29(日) 22:30:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
Tinker Bell  (ティンカー・ベル)  2008年・アメリカ



ティンカー・ベル




 
.


2012年4月29日(日)  BS258 吹き替えシネマ

監督 ブラッドリー・レイモンド
声の主演 深町彩里 (ティンク 役)

感想
本当に妖精の仕事って多いんだよね。
季節が変わる事、失くしたものが見つかる事、ホッタラケと同じだわ☆

私は妖精の存在を信じられるし、最後に手元に戻ったオルゴールを
喜ぶ子供が可愛いと思って、つまりは妖精の仕事のおかげだと思うのだけど、

この映画では、途中で「メインランド」(人間界)に行きたくて仕方ない
主人公の描かれ方がちょっと良くないと思いました。

妖精の中に、あぁいう意地悪な子や争いがあるのは、つまらないと思います。
もちろん何でもかんでも良いというわけではないと思うのですが。

吹き替えで短くて、まぁまぁでした。




<<2-1608  サクリファイス | BLOG TOP | 2-1606  日曜はダメよ>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -