FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1690  ノスタルジア

  1. 2012/06/20(水) 22:30:00_
  2. アンドレイ・タルコフスキー
  3. _ comment:0
NOSTALGHIA  (ノスタルジア)  1983年・イタリア/ソ連



ノスタルジア




 

.


2012年6月20日(水)  セルDVD

監督 アンドレイ・タルコフスキー
主演 オレグ・ヤンコフスキー (アンドレイ 役)

感想
「ノスタルジア」やっと、やっと、見ました☆
途中で嫌になるんだけど、何故か終盤すごく良くなるのよね~。 
ただ見終わっただけなのに、この尋常ではない達成感!!! 
またいつか(一回で見終わる)再見をしたい作品です。

この映画は「母の想い出に捧げる」とありました。 
水とかお湯とか、やっぱ命に通じるのでしょうね~???

聖母やあの寺院? 実在するのでしょうけど、
普通の人はただ通り過ぎるだけだったりするのかもしれないけど、
監督の手にかかると、こうなるのね~。

終盤のあの火を点けるところだけど、
私は自殺とは思えないのよね~。
もちろん表面上は「焼身自殺」なんでしょうけど、

私から見ると、あれはあの演説上必要なパフォーマンスで、
と言って真剣ではないという意味ではなく、
彼の全てを出し切るのに、無くてはならない、そういう「表現」だと思います。

あと、ロウソクの炎が消えないままに歩むところですが、
あれも彼の生きるために必要な表現で、
そうしなさい、と言われた事を成就出来て、

それが、二人のつながりというか、うまく言えませんが
この映画のキモだと思うのです。

この映画の解釈は、きっと、見た人の数だけあると思います。



再見時感想はこちら  →  ノスタルジア(83・伊/ソ)(2回目) ・・・ 2-1690





<<2-1691  ブルース・オールマイティ | BLOG TOP | (3-21)  マスク  (2回目)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -