FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


367・French Cancan (フレンチ・カンカン) 1954・FRANCE

  1. 1980/12/10(水) 21:30:00_
  2. ジャン・ルノワール
  3. _ comment:0
フレンチカンカン 最新画像



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1980年12月10日(水) 市民文化講座4 ○○区役所ホールにて (19歳)
Mise en scene

ルノワールが こーゆー 映画 作ったとは 知りませんでした




 
.


感想
よかったないや ラスト ムーラン・ルージュ 外観 写して Fin
おもわず 自分も ニニィに なって 踊りたくなるよな
まず カラーで あったこと さいしょは いやだな 白黒の方が…
と思ってたのに 何が何が ラストは もうもう
ギャバンが あんな役 するとは 思わんかった やっぱ ぺぺ・ル・モコが
心に あるもの だからねぇ
フランソワーズ・アルヌールって かわいくて ニニィの 笑顔の アップに
こっちも つい 笑んで しまうよな
話では いかにも フランスやなー と 思ったり
気の強いローラも 下町っ娘のニニィも その 恋人君も
殿下も かなり なりきって ギャバンの 役の人が よかったね
けど 芸人の世界だから 恋も 何も ないんかって 少しさみしくも
なったりね
これは 実話のモデルが あるの でしょ
ムーラン・ルージュという 名も フレンチ・カンカンという 名も 最高!
とらわれず ふつうに 生きず ひとすじの ものを もてる人って すごいね
そう 思った
私には カンカン 踊れなくたって いいから やっぱ 恋人や だんなより
もっと 大切な もの もてる人に なりたいなって 思うのですわ

1じかん40分 このくらいの 長さの 映画っていいなって思う
colorが 色あせて なくて よかった
ぺぺ・ル・モコの ギャバンの 教えてくれた デュビビエさま
ダングラールの ギャバン 教えてくれた ルノワール
フランス映画 最高!!



******************************



2009年12月:追記

ジャン・ギャバン、みたいな俳優って、今、いませんよね~?
大人の男の魅力全開だーっ!!! と思う私です。

ルノワールは、お父さんの影響もあるのかしら?美しい「画」を撮るのですよね。
(デュヴィヴィエ、カルネ、クレール、ルノワール、って皆大好き☆)

この作品は、よく覚えています。
珍しくカラーだったし、本当に明るくて良い作品でした。
フレンチ・カンカンを踊る、踊り子たち、裏方のみなさん、
それぞれに、一人ひとりの恋や人生があって、

でも、お客さんが入って、さぁショウの始まり、となると
なにもかも彼方へ飛んで行って、踊る踊る・・・

ギャバンが、望郷のペペ・ル・モコとは正反対のような
こういう役をして、ビックリしたけど、嬉しかったのです☆



******************************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=20705




******************************



再見時等の感想はこちら

フレンチ・カンカン(54・仏)(2回目) ・・・ 1-367 
フレンチ・カンカン(54・仏)(殿堂入り) ・・・ 1-367 





<<(76) WAR and PEACE (戦争と平和) (2回目) (前編) 1956・AMERICA | BLOG TOP | 366・Le Petit Monde de Don Camillo (陽気なドン・カミロ) 1952・FRANCE>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -