映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-553  いぬのえいが 

  1. 2014/10/12(日) 23:00:00_
  2. 複数の日本人監督による1作品
  3. _ comment:0
いぬのえいが  2004年・日本



いぬのえいが





 
.


2014年10月12日(日)  BS民放

監督 犬童一心 他
主演 中村獅童 他

話の流れ

0・最初のアニメ
ピンとこない

1・ミュージカル風 うちの子が可愛い ウチの子No1
ココだけ保存したいくらい良かった

2・CMを作る CMよ、どこへ行く
実際こうやってCMが出来るんだろうか?

3・山田君の小学校時代の想い出 ポチ ポチは待っていた(4つある)
可愛い女の子とぶちゃいくな男の子、胸キュンのポチはあの草むらの悪魔を見ていたのかな?

4・プチストーカー リリーはオス 恋するコロ
これはダメ、この頃のおとはの感じが良かっただけ。

5・劇団員の話
う~ん私的にはいまひとつ・・・じえいウザい、あまの怖い。

6・バウリンガルの話 犬ご
短くて良かったが、現実の人が気を悪くしないようにしてほしい。

7・ポチ病院の話 迎えに来てくれたんだね・・・
これはいかんわ、いろんな意味で・・・泣けるし・・・。

8・田舎にきてみたんだ ポチとの再会と別れ
これはでも、前の話を全部総括してちゃんとできて良かった☆

9・アニメ 怖すぎる
とにかくこの部分のせいで、この映画全部がダメになったと思う。

10・愛してくれてありがとう 泣かせるなよ! ねえ、マリモ
あっち目線とこっち目線と、感じる事の多い時期だからこそ・・・。

全体的には普通。




<<♪秋の音楽映画祭♪ で 再見しました。 | BLOG TOP | 最近見た、熊井啓2作品の感想です☆>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -