映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-941  鍵

  1. 2015/12/01(火) 23:00:00_
  2. 市川崑
  3. _ comment:0
鍵  1959年・日本



鍵





 
.


2015年12月1日(水)  BS3

監督 市川崑
主演 4人・・・鴈次郎かな?やっぱ

感想の代わりに「newしずくの水瓶」さんとのやり取り。

この映画を見ました☆

>京まちこの官能美、剣持を演じた中村鴈治郎のエロぶりはなかなかでした。

お二人ともうまくて凄かったですネ~演技の対決的な・笑。

>この2人の夫婦の子供である敏子、さらに婚約者でインターンの木村(仲代達矢)との4人の人間関係の心理戦ー。

今の時代なら、敏子の役柄がもう少し動くと思うのですが、当時はこれでも凄かったのでしょうね~。 木村って嫌な奴でした。 みなさん本当にお上手でした☆

>事後、はなは自首しますが、刑事たちは老人ボケと思い込んで彼女の自白に取り合わない。

何というか・・・面白いとまでは思わなかったけど、ここに落とすしかなかったように思いました。
最後の新聞記事は、面白かったです☆

>この落ちは、以前紹介した1956年作イギリス映画「The Lady Killers」の影響を受けているように見えます。

あちらは面白くなかったのですが、影響を受けているかもしれませんね~?

>北林さんのお手伝い役はこの頃からすでに堂に入っていたのですね。何と48歳なんですって。

お上手で・・・。
いまどきの「家政婦系」のドラマの薄っぺらい感じ(見た事ないです)とはきっと比べ物にならないでしょうね~!!!




<<♪ 名曲アルバム ♪ を 聴いて・・・。  | BLOG TOP | 2015年11月の映画鑑賞についてのまとめ>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -