映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-975  コップランド

  1. 2016/01/19(火) 23:00:00_
  2. ジェームズ・マンゴールド
  3. _ comment:0
COPLAND  (コップランド)  1997年・アメリカ



コップランド




 
.


2016年1月19日(火)  BS3

監督 ジェームズマン・ゴールド
主演 シルベスター・スタローン

感想
ホントに終盤が良くなくて・・・
まぁそれまでもどうやって収めるんだろう?とは思ったけど・・・

良心がうるさい、と自分に怒鳴って引き返した人のエピソードだけは良かったかも?
綺麗事だけどね・・・
その事がなければ、全部がうまくこうやって廻る事はなかったんだもんね。
耳が聞こえるようになったのは、やり過ぎだったように思うけど、
 結局それがなければ保安官に戻れないんだもんね)

しかし、多くの名優をこうして使いながら、一人ひとりの描き込みが足らず、
名前が上滑りして、少人数なのにいまいちわけのわからんまま進んで・・・

女性陣も魅力ないし、命の恩人に対する態度か?とか色々と思うし?
なんしか変な映画でした。
同じ素材でもう少し上手にやれる監督は履いて捨てるほどいると思う。

デ・ニーロさんは、いつも役得・・・何で?って思うよね・笑。
寡黙な役どころが似合うね、スタローンさん、今年好感です♪

そうそう、事の発端のあの事件、よくよく見たら、
ハンドルをふさぐ奴を、銃のように見せて作りなおしているから、
少年たちも悪かったんだけどね、やっぱ一見は銃に見えるし、
不運なタイヤのパンクさえなければね・・・
それでも実弾6発は違法だと思うけどね~。

狭い範囲で不倫や事故や事件や意地悪や悪意・・・良い警察官はいないのかね???

カイテルの演技、2作品見て仰天系。
あと、事実のデニーロさんとの事を知り、あの妬ましげな視線の演技が、マジか?と思いました。





<<5-976  はじまりのみち | BLOG TOP | 5-974  SF デス・ブロードキャスト>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -