映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1091  セカンド・ラブ 

  1. 2016/06/06(月) 23:00:00_
  2. 東陽一
  3. _ comment:0
セカンド・ラブ  1983年・日本



セカンドラブ





 
.


2016年6月6日(月)  チャンネルネコ

監督 東陽一
主演 大原麗子

感想
予想されたとはいえ、これはテレビの2時間モノで良いのでは?
「あの死体」、イミフ?
なのに、その出来事以降どうこういう二人・・・ラストも本当にいい加減で、
田舎で待っているお兄さんたちの事、全然分かっていない!

脚本が悪いんだと思うけど、それだけではないのでしょう、
多分、主演女優の人気にオンブしただけで、
ちゃんとした意識を持って作っていないんだよね~プンプン。
と、怒るのもアホらしい感じです。

それに夜の場面が真っ暗が多く、嫌になるし、
ポルノふうのシーンが多くて!!! ゲッソリ!!!

全体的に当時の事を知っている自分から見ると、配役とかは納得ですが、
駄作でしたね・・・
あの木とか、もっと色々とやりようがあったような?
あぁ自分勝手な人間達、二人ともお陀仏かと思ったのに、
まさかの「子供が生まれる」希望のつもりのシーンでしょうけど
なかなか良かったとは思えなくて、それは私だけではないと思います。
時間の無駄だった。。。





<<5-1092  サンシャイン♪ 歌声が響く街   | BLOG TOP | 5-1090  若者たちの夜と昼>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -