FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(115) It Happend at a Night (或る夜の出来事) (3回目) 1934・AMERICA

  1. 1980/06/08(日) 17:00:00_
  2. フランク・キャプラ
  3. _ comment:0
或る夜の出来事



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1980年6月8日(日) シネマ○○にて (2本立て) (19歳)
Directed by Frank Capra
    Clark Gable  、 クローデット・コルベール

はじめてのときから約4年 2回目から約3年 ずい分会ってない うれしい再会です。




 



感想
前から 黒白 スーパー 英ゴ でしたから TVと同じ
ように 見ました さらに 美しかったとは いえないが

ところで この2本立て
金持ち、人妻、恋、すれちがい
そして さいごは Happy-End で すんと The End
昔の映画で 黒白で 映像の出す みりょくは そのとおり
すばらしいけど さきに cast,staff 出しといて
すんと The End (そのあと↑もあったが)
出すのは うまいやりかた だと思う
なんか 似てんだよね


古きよき アメリカ 男優は Great Star
女優は 美ぼうで 演技派

なんか この 2本立ては いただけない 気がする
もー たくさんだって いいたい気がする

音で ごまかすのも キライだし 昔の といっても
名作は いつまでも 残るでしょうしね
でも なんか やっとれん

Directorや 作った人の 良心は
とても わかる 気がするけど



************************



2009年10月:追記

この映画は、高1の夏と高2の時に、テレビで「世界名作劇場」で見ました。

この時の映画館の2本立ては、似たような感じだったのでしょうね?
この映画は、しっかりと覚えているけど、もう一本が思い出せないから・・・。
結局、こちらは、いつまでも名作でDVDもあるし、あちらはVHS止まりで・・・。

今でも初めて見た時と同じように、ラストシーンは拍手喝采・・・感激です。
またいつか機会があれば見たいです。
大好きなキャプラ監督の代表的な作品です☆



************************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1505



初見時等の感想はこちら

或る夜の出来事(34・米) ・・・ 1-115
或る夜の出来事(34・米) ・・・ 1-115(2回目)
或る夜の出来事(34・米) ・・・ 1-115(殿堂入り)



「さよなら、キャプラ監督」の記事は → こちらです







<<331・HISTORY IS MADE AT NIGHT (歴史は夜作られる) 1937・AMERICA | BLOG TOP | 330・FEDORA (悲愁) 1978・AMERICA>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31