FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-2011  テルマエ・ロマエ 

  1. 2013/01/24(木) 23:00:00_
  2. その他の日本人監督作品
  3. _ comment:0
テルマエ・ロマエ  2012年・日本



テルマエ・ロマエ





 
.


2013年1月24日(木)  Wさんが貸してくれたDVD2枚のうち1枚

監督 武内秀樹
主演 阿部寛  (ルシウス 役)

感想
残念ながら不良ディスクで、後半の良いとこが分かりにくかった。
監督の名前見て、テレビドラマだろうと思ったら、そうだった。

原作は未読なので何とも言えないけど、
漫画なら良い点も、こうして実写にするとグダグダになるという見本のような気がした。

阿部も上戸も出演陣はそう悪くなかったけど、最初の銭湯のじいさんたちは素人にしても酷過ぎる感じ。
エンドロールのお風呂と人間の関係を考える感じは良かったけど、ラストシーンは最悪。

いったいぜんたいこの二人になにが?と思ったり、他の点も解明されないままだったりして作りが雑。
よくこんな映画がヒットするわと思う。
日本人の知性が下がっている気がする。
わざと下げるためにこういう映画を量産するような気がする、某国の陰謀か?(爆)

エピソードの順番と、分かりやすい解説は素晴らしかったが、
それだけ、他は良い点が探せない。

ローマの歴史は重く、彼らのあいだにあの4人の日本人がいたら、
やはり目立つと思うし、これは外国で上映すると恥になる映画。





<<(2-89)  パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー  (2回目)   | BLOG TOP | (1-311)  サイコ  (2回目)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -