FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-370  影武者  (旧タイトル:初見・影武者)

  1. 2009/09/04(金) 23:20:00_
  2. 黒澤明
  3. _ comment:0
9月4日金曜日に「影武者」を見ました。迫力を感じました。黒澤映画は、あまりたくさんは見ていません。
前にチラ見したのは、追い出された後でしたが、ラストまでは見ていなかったので、本当にチラ見で終っていた事が分かりました。




 
.


この映画は、戦国、男の世界、いまいち面白くなかった・・・のは、
女優は全員端役で、ホンのちょっと出るだけ、アップという事もなく、誰が演じても同じような演出でガッカリしました。

一番印象的だったのは「風」です。そして何回も何回も頭を回ったのは役割」という言葉です
影法師が、おやかた様の人柄に触れ、また「風林火山」の意味に心から傾倒し、ラストの旗のシーンにつながると思いました。
夢でおやかた様に会うところ、天国か地獄か?美しい場所、恐ろしい場所でした。
印象的だったのは、風、空、真っ赤な空と真っ青な空、最後の虹はまるでCGのようだったけど、美術の工夫でしょうね?
とにかく風の強い映画で、すごかったなあ。ある程度順調にいっていたのに、黒馬に乗ったのは、役割を忘れたから・・・。

最後の織田との戦いのシーンは、残酷でしつこい演出がイヤでした。でも、最初に織田ばかり写し、次に武田ばかり写し、
最後に全滅の図を写し、つまり「倒れてゆくシーン」は、きっと撮れなかったんでしょうね・・・うまく誤魔化したなって感じ
無駄な場面もないと思いますが、長い長い映画で、80年に作られた時はこれで良かったと思いますが、
現代に黒澤監督が生きていらっしゃったら、もう少し短く作ったかなぁ?とも思いました。

風と空が印象的で、役割の意味を考えさせられた、立派な映画でしたが、女性目線がほとんどないし、好きにはなれない、
あまり感動しない作品でした。でも、本当~に長い間の「胸のつかえ」が取れたようで、見られた事は、本当に良かったです。
賛同して下さった皆さん、Mardigrasさん、今回も本当にありがとう~☆



*********************



頂いたコメントです。

10コメント

こんばんわ (Unknown)

2009-09-07 20:19:17

ホント、長かったですね~。実は途中で1回、自主休憩を入れました(笑)。最後の全滅の映像もずいぶん長かったですね。

誰が演じても同じような演出、、、確かにそんな感じでしたねぇ。倍賞美津子はまだそれでも少しは存在感がありましたが、桃井かおりはなんだったんでしょうねぇ。それなら、足軽のキャストだってもう少し上手な俳優にすればよかったのに、と思ってしまいました。




コメントをありがとう~☆ (miri)

2009-09-07 20:35:42

Mardigrasさん? 宵野さん? それとも・・・?
お名前を、良かったらお願いします☆

miriは自主休憩は1回ではなかったです。(恥)

そうなんです・・・実は桃井かおりが好きで、結構期待して見たので、本当にガッカリしました(涙)

今回はこの映画でしたが、また次もこの企画をしたいと思いますので、何か良い作品があったら、是非教えてくださいね~!

今夜も月がキレイです。明日も良い日になりますように~~☆



Unknown (宵乃からす)

2009-09-08 07:59:18

どうも~。
わたしは二日に分けて観ました。
それでも、後半は眠ってしまいそうで・・・。
人が大勢いると何処を見ていいのか分からなくて苦手です。(主役は離れたところにいるし)

女優さんはほんとに脇役でしたね。
中途半端に出すくらいなら、全く出さない方がいいかな、とちょっと思いました。



黒澤作品 (miri)

2009-09-08 15:29:01

と一言で言っても、色々な作品がありますよね。

>それでも、後半は眠ってしまいそうで・・・。
>人が大勢いると何処を見ていいのか分からな
>女優さんはほんとに脇役
>中途半端に出すくらいなら、全く出さない方がいいかな

おっしゃる通りです! いろいろな面で、本当にビックリ、勉強になりました。
この映画でも良い点はたくさんあったけど、やっぱり良くなかった点の方が目立ってしまって、残念でした・・・。

では、今回は本当に有難う☆ またいらしてネ~☆



Unknown (Mardigras)

2009-09-08 17:04:40

ごめんなさい、最初のコメント私でした。。
わはは、みんな自主休憩してたんですね~(笑)。



Mardigrasさんへ (miri)

2009-09-08 19:19:09

自主休憩・・・せざるを得なかった~~!

ブログ DE ロードショウ
必ず、また、いたしましょうね~~☆



Unknown (ユウ太)

2009-09-10 19:45:24

miriさん(^^)こんばんは!
こちらにもお邪魔させて頂きます。

自分のブログにコメントを頂き、教えて頂きましてありがとうございました。

miriさんのご感想もなるほどと思い読ませて頂きました。(^^)女性の目線からのこの作品。色々と参考になります。

自分もやはり風はとても気になっていました。
色んな色彩の自然の色や、風の強さなど、何日もかかって納得のいく映像を撮ったのかなと思ってしまいました。

また、素敵な会にお誘い下さって本当にありがとうございました。
自分もやっと黒澤映画に触れる事が出来て、大変嬉しく思っております。(^^)

それとコメントを頂いて気になっていた「虹」の理由も解りました。(^^)

またこれからも宜しくお願い致します。(^^)
本当にありがとうございます。(^^)



おはようございます、ユウ太さん☆ (miri)

2009-09-11 07:47:35

こちらに来て下さり、コメントをありがとうございます☆

ユウ太さんや皆さんのように立派なレビューはどうしても書けなくて、いつも感情そのままで、
しかも映画とは関係ない自分の状況に照らし合わせて、あれこれ曲解する悪い癖があります。
そんな稚拙な感想文を読んで下さり、ありがとう~!

黒澤映画、miriもあまり沢山は見ていませんが、七人の侍と生きるはお薦めです!
これからも、映画を見て、色々とわいわいお話しましょうね~!
では、今日も良い日になりますように!気をつけて行ってらっしゃ~い♪



おはようございます。 (ケン)

2009-09-20 09:25:01

ようやく見れました。

ビックリするくらい女性目線が感じられない作品ですね。
奥さんなどを絡めれば、いくらでも面白い話は作れそうですが。
4時間の映画になってしまうけど…。

どの映画でも「合戦シーン」は退屈だと思っているので、
個人的に、このゴマカしかたは嫌いではないです。
スローモーションでとらえた倒れる馬が、美しかったです。



こんばんは、ケンさん☆ (miri)

2009-09-20 19:09:43

コメントを有難うございます☆ 夢のもののふも読ませて頂きました。
日程が遅れても見て下さって、本当に嬉しかったです!

>ビックリするくらい女性目線が感じられない作品ですね。

映画そのものがオーディションなら、女優なんか誰でも良いって感じだったのでしょうか?

>スローモーションでとらえた倒れる馬が、美しかったです。

そうですね・・・映像的には 美しいと思いましたが、何となく残酷な感じで・・・
虐待風?というか・・・とてもかわいそうな感じがして、目をそむけてしまいました。

今から夢のもののふへ参ります。 良い連休をお過ごし下さいね~~♪




<<2-370  影武者  (旧gooブログの記事)  | BLOG TOP | 2-370  影武者>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -