FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-391  ディズニ―ネイチャー チンパンジー 愛すべき大家族

  1. 2014/06/23(月) 23:30:00_
  2. 複数の外国人監督による1作品
  3. _ comment:0
CHIMPANZEE  (ディズニ―ネイチャー チンパンジー 愛すべき大家族)  2012年・アメリカ 



CHIMPANZEE





 
.


2014年6月23日(月)  BS258

監督 アラステア・フォザーギル / マーク・リンフィールド 
ナレーション 谷原章介

感想
良かった、任侠映画の後で、こころ洗われた。

この一人オスが、この子を引き取る覚悟するって、凄い事だよね?
人間でもたまに映画とかであるけど、うそーとか思うけど、実際もしかしたらあるのかもね?

この映画では、エンドロールに一番感激しました。
あのスタッフたちの努力が、これらの作品群を成功させたのですよね~素晴らしかった。

この映画自体は「愛は霧の中に」を思ってしまって、ついつい感傷的になったけど、
まぁ自然は厳しい、チンパンジーは頭良く、皆で暮らすけど、
やっぱり自分の子供だけが可愛いと言う事で、
お母さんは未練残して逝ったんだろうな~なんて思いました。




<<5-392  男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎 | BLOG TOP | (1-476)  二代目はクリスチャン  (2回目)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -