FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-273  ルビー・スパークス 

  1. 2014/03/20(木) 22:30:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
Ruby Sparks  (ルビー・スパークス)  2012年・アメリカ



ルビー・スパークス




 
.


2014年3月20日(木)  レンタルDVD

監督 ジョナサン・デイトン & ヴァレリー・ファリス
主演 ポール・ダノ ゾーイ・カザン

感想の代わりに「おもしろい本が読みたい!!」さんとのやり取り。

良い機会があり、この映画を見ました☆

>脚本を“ルビー・スパークス”を演じたゾーイ・カザン(女性)が書いているのがポイント。

エリア・カザン監督の孫娘さんとのことですね・・・

>(ちなみに、カルヴィン役を演じたポール・ダノとは実際のカップルだそうです)
>(あと、カルヴィンの母親にアネット・ベニング
>その再婚相手にアントニオ・バンデラスが出ていたのには驚きました)

このあたり、ふーんとか、へえって感じでしたね・笑。
・・・お兄さんと義姉さんは知らない俳優さんでしたが、
全員とっても上手で、その役柄になりきっていましたね☆

>理想の女の子が現れ、もうこの上なく幸福と思いきや
>人間関係の薄さや努力の少なさを指摘されるカルヴィンが・・・切ない。

元カノさんもキツイ事言っていたけど
まぁ事実なので仕方なかった感じです・・・。

>実際にカップルであるからこそ、出来る演技も含めて
>男女の些細な諍い等のリアルさが共感を得られるような気がします。
>・・・しかし、それで、彼女から愛されているといえるのか
>・・・彼女を愛しているといえるのか。
>何度目かの改変の後に、訪れる別れの時。

本当に最終盤まで良い映画だな~って見られました。

>結末は、ちょうど良い所で終わっていて。
>この辺は一番評価が分かれるところでしょうが・・・

この「結末」とは、ラストシーンの事でしょうか?
その前の事でしょうか?

・・・私はとっても楽しく見られたし、色々と考えさせられたけど
ラストシーンで全部台無しになってしまったと思いました。
あぁいうラストシーンの方がウケるのでしょうけど・・・
残念でした。





<<5-274  ハンガーゲーム | BLOG TOP | (1-250)  アイス・キャッスル  (殿堂入り)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -