FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


314・The Birds  (鳥) 19  ・AMERICA

  1. 1980/05/07(水) 23:00:00_
  2. アルフレッド・ヒッチコック
  3. _ comment:4
tori



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1980年5月7日(水) PM9:00~10:50 (19歳)

Directed by Alfred Hitchcock
    Tippi Hedren

なんか 高1のとき TVで みたのは これじゃ なかったんかな




 
.


感想
いやだって こんなん そう思わん?
こわい いうか きみ わるいよ
フレンジー、サイコ、鳥 いやだねぇ
ノースバイ ノースウェスト や ファミリープロット の よかった こと!

ティッビー・ヘドレンが お気に入りの ようで
彼女、役どおりの 人柄だと 思うのよね
ツンとした 金持ちの美女、なんだ こいつ と
いいたくも なる

あの鳥の群 集団 きょーふ おそう
いやだよー!
にげたく なるし 自分が カモメか カラスに
つっつかれてる よーな 気分よ
あの 白と黒の とり ゾッと するわ

ヒッチさんは すごいね 上手ね
ヒッチさんの ばっか さいきん みてるけど
つくづく うまいと思う ホント



**********************



2009年10月:追記

この映画も怖くて好きではありません。
でも、サイコやフレンジー程ではないのは、
目に見えるちゃんとした恐怖、とでも言うのでしょうか?
分かりやすいからね・・・鳥が襲ってくるのは!

高1の時、というのは多分チラ見したのだと思います。
チラ見は、ノートには書きませんので。

明日もヒッチさんです☆



**********************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=16247
製作年:1963年



再見時感想はこちら  →  鳥(63・米)(2回目) ・・・ 1-314 





<<315・SABOTEUR (逃走迷路) 1942・AMERICA | BLOG TOP | 313・Family Prot  (ファミリープロット) 1976・AMERICA>>

comment

  1. 2009/10/11(日) 22:39:36 |
  2. URL |
  3. たじまはる
  4. [ 編集 ]
ユニークな企画へのお誘いありがとうございます。
しかしながら、当方、ほとんどがスカパーでの鑑賞で、レンタルで借りることがないので参加は難しいです。

「鳥」はヒッチコックの中でも上位に挙げたい怖い作品ですね。
仮にCGでリアルにリメイク作が作られても、ヒッチコックが生み出す恐怖感には足下にも及ばないことでしょう。

返信有難うございます☆

  1. 2009/10/12(月) 09:23:22 |
  2. URL |
  3. サイ
  4. [ 編集 ]
今回は、急なお誘いで申し訳ありませんでした。
また何かの機会があれば、どうぞよろしくお願いします。

> 「鳥」はヒッチコックの中でも上位に挙げたい怖い作品ですね。
> 仮にCGでリアルにリメイク作が作られても、ヒッチコックが生み出す恐怖感には足下にも及ばないことでしょう。

本当に仰るとおりですね・・・恐い映画は好きではないのですが、
たじまはるさんのコメント通りの作品で、映画史上二つと無い名作だと思います。
「鳥」へのコメントもありがとう~!
ではまたの機会に~☆

こんにちは

  1. 2010/12/19(日) 13:18:09 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
「サイコ」はどうも退屈してしまうんですが、これはほんと怖かったです。上の方の言ってるように、今CGでリメイクしてもつまらない作品になってしまうでしょうね。
全体的に不気味で落ち着かなくて、最後まで怖い、さすがヒッチコックという作品でした!

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2010/12/19(日) 15:05:51 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを2件、有難うございます☆
TBも有難うございます、過去記事で恥ずかしいですが、返信させて頂きました。

> 「サイコ」はどうも退屈してしまうんですが、これはほんと怖かったです。上の方の言ってるように、今CGでリメイクしてもつまらない作品になってしまうでしょうね。

CGって良い点と良くない点がありますよね~。
この作品は、まぁ無理でしょう~!!!
多分、目に見える恐さという意味では、この作品が一番怖いのかもしれませんね・・・。

私は「鳥」「サイコ」どちらも春は結局パスしたので、今回は・・・と思い、削除していませんが
さて、見るやら、見ないやら???

> 全体的に不気味で落ち着かなくて、最後まで怖い、さすがヒッチコックという作品でした!

本当に「落ち着かない」ムズムズするような、いやーな感じがありました。
さすがヒッチですネ!!!

> 賢治さんのことはあまり知らないから、こういう作品を観て勉強したいです。わたしの場合、とりあえず彼の作品を読めという段階ですが。

いえいえ勉強だなんて・・・
映画のオンエアがあると良いですネ~。
童話は、短いのもありますので、お時間があれば是非どうぞ~☆

> それと、昨日「アガサ・クリスティの奥さまは名探偵」観ました。主人公のぶしつけな視線や性格が嫌だったかな。でも、ミス・マープルでは省略されていた旦那の心配する様子が描かれていたのはよかったです。二作品のいいとこどりで記憶を再構築できそう(笑)

いいとこどりで覚えているというのは、すごく良い事だと思います。
マープルは出ていないのがホントだし、フランス語で良かったと思いました☆

あと2件は、有難うございました☆
これからも映画を楽しく、多くの方とワイワイ言いながら見続けたいですネ~♪
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -