fc2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1573  ラスベガスをぶっつぶせ

  1. 2012/04/06(金) 23:00:00_
  2. ロバート・ルケティック
  3. _ comment:0
21 (ラスベガスをぶっつぶせ)  2008年・アメリカ



ラスベガスをぶっつぶせ





 
.


2012年4月6日(金)  ムービープラス 

監督 ロバート・ルケティック
主演 ジム・スタージェス(ベン・キャンベル 役)

感想
これは面白かった。
主人公も可愛い顔をしているし、ラストから最初に戻して、よく分かったし、
実話をもとにしているらしいけど、
学生を使ってああいう事する教授って、教育者としては価値ナシ、人間の屑。

私には分からないカウントだけど、分かる人には分かるってことなんだよね~。
何もかも全てをなくした瞬間の彼の顔が納得だった。
それでも愛してくれる母親がいて、幸せだし、
ちゃんと話をしたら聞いてくれて、納得してくれた親友がいてくれて、
本当にお金では買えない全てを持っているから、これからの人生頑張ってほしい。
ヒロインはちょっとね~って思う女だけど、若い時の失敗を教訓にして、
他の子たちも進んでいけばあの教授のようにはならないと思うよ。

奴がやられた時、スカッとしたね~!
ケビン・スペイシーって激似あうし!こういう役。
どうしても「ビヨンドザシー夢見るように歌えば」、が頭から離れなかったけど、これで助かるかも?

主人公が自転車乗って、お金がないと言いながら、
あのデブたちと楽しそうにやっているところ、良かったし、
べガスでだんだん調子に乗ってくるところ、嫌だったし、
つまらない瞬間がなくて良い作品でした☆




<<2-1574  理想の彼氏 | BLOG TOP | 2-1572 東京物語 きみやすさんへのコメントです>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


ご挨拶

2021年2月から新ブログ「スクリーンのこちら側から・・・」に記事をアップしています。 このブログは今後も月に一度のまとめ記事をアップし続けます。 

このブログの検索フォームです

カテゴリです❀

1975年からの記録

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2024 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -