映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1227  宇宙人ポール

  1. 2017/01/21(土) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
PAUL  (宇宙人ポール)  2010年・アメリカ



宇宙人ポール




 
.


2017年1月21日(土)  BS3

監督 グレッグ・モットーラ
主演 サイモン・ペッグ

感想
面白かったし、イイ気分になれたので、良い作品だと思いました。

ゾーイ捜査官のことは、私が鈍感だから気付かなかったのですが、
よく考えれば、ありがちですよね。。。

全体的には、イギリス人から見た、アメリカ人の
良いところ・悪いところを網羅して
好きな世界を自由に描いた作品だと思いました。

60年経っているのに、あまりに綺麗な女性には驚きました。
子供の頃から虐められて引きこもっていたなら、
もうちょっと汚いメイクにしなくてはね・・・どうやって食べていたんだろう?
畑って言ったって、一人でできるのか???
親は心残りで死ぬに死ねなかったでしょうね・・・。

主演3人は、それぞれ良かったです。
息子がコミケ出店しているので、親しみ深かったです。
(一度も見たことないから、想像だけですが)

ヒロインはアメリカ人とは言え、ああいう悪い言葉等の知識があったとは思えず
そこのところは引っかかりました。

ポールのビジュアルは、そういえば、
息子が小5で家庭科で作ったエプロンの柄の宇宙人そのものでした(笑)。
でも声がね・・・やっぱ怖いわ。

いろんな映画のオマージュとかパロディとかいうけど、
私はほとんど分からなかったし、それで良いです☆

ただ、シガニーさんの役柄は「死んで当たり前」って感じです、私には。
だってあの人が「生きている限り」、難しいもんね・・・
下位の部下二人は「死なせなくても」良かったと思うけど、
それは日本人の感覚で、多分、イギリス人から見たアメリカ人は
特に最近の映画では(といっても7年前だけど)無駄に死なせすぎると
そういう意味・告発だったように思います。

まぁなんだかんだといって、楽しく見られて良かったし、
何ヶ月も見られなかったから、企画に感謝です♪

最後に、あの写真、本当に良かったです!
カップル的な感じあったし、お父さんも吹っ切れて(笑)。
あの写真を見たら、もう細かいことは もうイイか って思いました。
(2年後のエピソードは、なくても良かったけどね・・・)

保存するほどではなかったけど、
見ている間も、終わってからも、楽しい作品でした☆




<<5-1228  地球に落ちて来た男:完全版 | BLOG TOP | 5-1226  アリス・イン・ワンダーランド>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -