FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(3-47)  知りすぎていた男  (2回目)

  1. 2010/05/03(月) 22:30:00_
  2. アルフレッド・ヒッチコック
  3. _ comment:0
再見  THE MAN WHO KNEW TOO MUCH  (知り過ぎていた男)  1956年・アメリカ



知りすぎていた男




 
.


2010年5月3日(月)  BSハイビジョン

監督 アルフレッド・ヒッチコック
主演 ジェームス・スチュワート / ドリス・ディ

感想
覚えていたよ、シンバル、ハッキリと思い出したんだ!
見る前から、なんというか見たような気がしていたんだけど、書いていないし、
おかしいおかしいと思いつつ、まぁホトンド忘れていたという事なんだけど、
シンバルと、教会の鐘のひもを登ったところは覚えていた!
泥棒成金も見ているし、やっぱ以前住んでいたNかHだと思う。
夫と一緒に見たと思うよ。

子供を殺さなくて本当に良かった。
ドリス・デイは流石の歌声。 
ラストシ-ンは、温かい気持ち・良い意味で笑えて、良かったです。




初見時等の感想はこちら 

知りすぎていた男(55・米) ・・・ 3-47
知りすぎていた男(55・米)(2回目のひとこと感想の旧記事) ・・・ 3-47 





<<2-603  ディープ・ブルー | BLOG TOP | 2-602  アンナと王様>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31