FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-588  パコと魔法の絵本

  1. 2010/04/23(金) 23:00:00_
  2. その他の日本人監督作品
  3. _ comment:0
パコと魔法の絵本  2008年・日本



パコと魔法の絵本





 
.


2010年4月23日(金)  レンタルDVD

監督 中島哲也
主演 役所広司

感想抜粋
まぁ大多数の人には何かしらウケる作品だと思います。
私は、不愉快。

俳優達の演技は良いと思いましたし、クライマックスの演目でのCGも美しく、パッパと
その場その場を見てゆけば良い作品だと思えます。
空も美しいし、園庭のお花や池もキレイで。

一人ひとり何かを抱えた患者たち・・・ブッキーが悲しくて良かったかも?
劇団ひとりはきっとそういう事になるんだろうと思った通りだった。
加瀬亮はこういう役柄もどんどんしてほしいと思った。
アンナはこういう使われ方しかしないなら、お気の毒。
役所は文句なくうまいけど、オーバーな感じも否めない。
パコは、人形のようで演技と言うか???素人???
国村準は上手。ヒミコさんのお連れか?と思った。
上川隆也も何かこの作品でふっ切ったんだろうか?

この障害での映画は「博士の愛した数式」・「50回目のファーストキス」が秀作だった。
特に後者は未来への希望が一杯感じられて素晴らしいラストだったし、あれこそが愛情だと思った。

以下、略。




<<(1-217)  (ジュリア)  (2回目) | BLOG TOP | (1-432)  追想 1956年版  (2回目)  >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31