FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-570  ブルグ劇場

  1. 2010/04/06(火) 23:00:00_
  2. ヴィリ・フォルスト
  3. _ comment:0
BURG THEATER  (ブルグ劇場)  1937年・オーストリア



ブルグ劇場




 
.


2010年4月6日(火)  BSNHK

監督 ヴィリ・フォルスト
主演 ヴェルナー・クラウス

感想
「未完成交響楽」の監督の作品。



「忘却エンドロール」さんとのやり取り。

おはようございます、宵乃さん☆
この作品、昨日鑑賞しました。
イラストのアコーディオン弾きさん、イイ感じです☆

ミッテラーさん可哀想でしたが、一度も恋をしないままよりは良かったと思います。
レニのした事がライナーに分からないままですが、全てを明らかにしなくても良いと、
この場合は心から思いました。

あと、男爵夫人が夫からのあの言葉で、
初めて本当に大切な人が誰かを知る演出が良かったと思います。

「会議は踊る」は昔見ていますが「野ばら」は見ていないので、楽しみにしています☆
「プレイス・イン・ザ・ハート」のイラストがなかったのが寂しかったので、追加になっていて嬉しかったです♪

寒暖の差が激しいのでお互い気をつけましょうね~!
2010/04/07(水) 09:02:36 | URL | miri #jSBoJ0Ww[ 編集]



>miriさん
アコーディオン弾きさんは、やや顔色がわるくなってしまいましたが、
「わたしにまかせておきなさい」みたいな雰囲気がだせたのでよかったです。

描きかたによってはドロドロになってしまいそうな話ですが、これは後味よかったですよね。
ミッテラーは今回の経験でまたひとつ大人になったし(笑)、
レニや男爵夫人のカップルはこれから仲睦まじく暮らしていけると思えます。

> 「会議は踊る」は昔見ていますが「野ばら」は見ていないので、楽しみにしています☆

「野ばら」ですか~、きれいな歌声が懐かしいです。「会議は踊る」もいいですよね。

> 「プレイス・イン・ザ・ハート」のイラストがなかったのが寂しかったので、追加になっていて嬉しかったです♪

こちらこそ、喜んでもらえて嬉しいです。いつもプチギャラリーまで見てくれてありがとうございます!
これからも、時間がある時は追加していきますね~。
2010/04/07(水) 14:25:16 | URL | 宵乃 #-[ 編集]



「アスカ・スタジオ」さんとのやり取り。

おはようございます、アスカパパさん☆ (miri)
2010-04-07 08:53:23
この映画、昨日鑑賞されたのですか?
もしもそうでしたら、またまた「ブログDEロードショー」でしょうか?
私も昨日鑑賞しました。2時間なかったと思うのですが・・・?

>彼が一旦決めた引退を翻し舞台に立つ「ファウスト」に感動する。
>若いカップル、ライナー&レニの客席との残酷な対比にジーンと来る。

そうですね・・・彼は愛する人との未来がありますものね・・・。
でも、彼も今まで偏屈で女性に興味もなかったけど、
少しの間夢を見られて(もちろんやぶれて可哀想ではありましたが)
全然恋をしないままよりは良かったような気がします。

男爵夫人が夫からのあの言葉で、
やっと本当に大切な人が誰かを初めて知ったような演出も良かったと思います☆

昨日は暑いくらいでしたのに、今日は寒いですね。どうぞお気をつけて・・・。



あ、間違いです☆ (miri)
2010-04-07 08:54:48

>そうですね・・・彼は愛する人との未来がありますものね・・・。

ここのところは、彼ではなく、彼ら若い二人の事です、ゴメンなさい。



miriさん、こんばんは。 (アスカパパ)
2010-04-07 21:21:28
コメントありがとうございます。

>またまた「ブログDEロードショー」でしょうか?

そうでした。
二度あることは三度ありそうですね。(笑)

>2時間なかったと思うのですが・・・?

ありませんでしたね。1時間45分前後だったと思います。
どこかで部分カットしてオンエアーしているのですね。
完全版は、2時間3分とのことですので、その数字を書きました。すみません。

>全然恋をしないままよりは良かったような気がします。

ほんとうに、その通りですね。


>男爵夫人が夫からのあの言葉で、やっと本当に大切な人が
誰かを初めて知ったような演出も良かったと思います☆

同感です。

ありがとうございます。寒さが戻ったようですね。お互いに健康に留意致しましょう。




再見時感想はこちら  →  ブルグ劇場(37・オーストリア)(2回目) ・・・ 2-570 





<<2-571  あるいは裏切りという名の犬 | BLOG TOP | 2-569  ネメシス/S.T.X  (ソフトのタイトル:スター・トレック ネメシス)  >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31