映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1226  アリス・イン・ワンダーランド

  1. 2017/01/20(金) 23:00:00_
  2. ティム・バートン
  3. _ comment:5
真冬のファンタジー企画:第1作

ALICE IN WONDERLAND  (アリス・イン・ワンダーランド)  2010年・アメリカ



アリス・イン・ワンダーランド





 
.


2017年1月20日(金)  BS258 (2016年のオンエア、積み残し・笑)

監督 テイム・バートン
主演 ミア・ワシコウスカ

感想
今回は吹き替えだったのですが、多分、声の好き嫌いがあるので
(私はあの女優にあの声は合わないと思う)
字幕の方が良い印象を持つように思いました☆

最後の方になるまで、自分の知っている、アニメーションのアリスとは
無関係な作品?と考えながら見ていたけど、
上手につなげましたね! ・・・かなりズルい感じはしましたが。

各キャラクターとか、そこにあるものや、出来事が
ある程度納得いくというか・・・あるあるな感じでしたが、
やっぱり最後の成り行きが悲しい感じでしたね~
アン・ハサウェイってそんなバカな感じがするし(笑)。

あの竜も格下ってことでしょうか?
その紫の血が、タイムマシンなのね(笑)?

役者は皆さんおおむね良かったです。
ジョニデは似合いましたし、人寄せパンダの使命は果たせたと思います。
赤の女王様の女優さん、こういう役柄が多いけど、今回もうまかったです。

主演の子はまぁまぁでしたね・・・
製作側は、どうしてアナソフィア・ロブちゃんを使わなかったんでしょう?
この役を演じていたら、きっとすごく良かったように思うのに…残念。

・・・全体的には、幼い昼寝中のアリスの夢の世界をお好きな方には
辛いような出来の作品だと思いますし、
子供さんで まだその世界をハッキリと覚えている方には見せたらいけませんね~!
監督がこの人物ですしね(笑)。

ウサギの穴のこっち側の世界、
大好きだったお父さん、その友人のおっさんは悪くないのね?
悪いのは年齢の高い女性と、姉の夫だけ?

中国に行くというけど、どうせ止めたって行く子ですしね
ああやって皆に送られて、良さげだけど
冷静に見ると、変な終わり方でした。


といっても、流れるような作りでハラハラドキドキしながら
楽しく見たことは、見たんですよ☆


主人公は好きになれないけど、
この作品はいかにも「ファンタジー企画」には
ピッタリな映画でした☆





<<5-1227  宇宙人ポール | BLOG TOP | 5-1225  ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅>>

comment

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/01/22(日) 00:00:22 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

気付くのが遅れました!

  1. 2017/01/23(月) 17:38:23 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
こちらをご覧になったんですね。
私も実はこのヒロインは苦手なんですよ。内容も忘れかけてるし、ストーリーがあまり気に入らなかったんだと思います。
普通に子供を主人公にした方が面白かったような。
竜が出てたんでしたっけ。全く覚えてなくて…(汗)
いつか再見する機会があったら竜に注目してみますね。

一作品目のご参加ありがとうございました♪

Re: 気付くのが遅れました!

  1. 2017/01/23(月) 19:03:34 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんばんは☆
コメントを有難うございます☆

> こちらをご覧になったんですね。
> 私も実はこのヒロインは苦手なんですよ。内容も忘れかけてるし、ストーリーがあまり気に入らなかったんだと思います。
> 普通に子供を主人公にした方が面白かったような。

そうですね、おっしゃるような、そういう作品でした。

> 竜が出てたんでしたっけ。全く覚えてなくて…(汗)
> いつか再見する機会があったら竜に注目してみますね。

怪物なんですが、竜の形をしていました。
でもまぁ再見なさるほどの作品ではないと思いますよ~(笑)。

> 一作品目のご参加ありがとうございました♪

いつもお世話になります。


.

  1. 2017/01/23(月) 22:22:27 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
こんばんは!

この映画は随分前に見て記憶が・・(^▽^;)

>赤の女王様の女優さん、こういう役柄が多いけど、今回もうまかったです。

この人の記憶は鮮明です!(笑)
良かったですよね!!(^.^)

>やっぱり最後の成り行きが悲しい感じでしたね~
アン・ハサウェイってそんなバカな感じがするし(笑)。

え?そんな役でしたっけ??(^▽^;)

この映画は3Dが世に出始めに公開された映画で、
映像が飛び出してくるのが強調された作りだったと思います!
見ててそんな感じなかったです??(^▽^;)

僕は次の週末に見るつもりです!!(^.^)

デッドプールを借りましたが、全くファンタジーじゃなかったです(笑)

take51さん、こんにちは☆

  1. 2017/01/24(火) 16:05:11 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> この映画は随分前に見て記憶が・・(^▽^;)

記事を読ませて頂きましたが、他の映画と混合で短かったですね。。。

> この人の記憶は鮮明です!(笑)
> 良かったですよね!!(^.^)

演技力があるんでしょう、どんな役柄も引き受ける感じで☆

> え?そんな役でしたっけ??(^▽^;)

私は赤の女王に対する白の女王という作りが嫌いなんです。。。
そしていつもの肉弾戦、最後は同じですものね・・・。

> この映画は3Dが世に出始めに公開された映画で、
> 映像が飛び出してくるのが強調された作りだったと思います!
> 見ててそんな感じなかったです??(^▽^;)

記事に書かれていましたね~!
2Dでしたし、特に何も感じませんでしたが、

よくよく思い出してみれば、それぞれのシーンの
ひとつひとつが「絵が飛び出す感じ」なのかもしれませんね?

> 僕は次の週末に見るつもりです!!(^.^)
> デッドプールを借りましたが、全くファンタジーじゃなかったです(笑)

ハイ、お楽しみくださいね~!
そして、take51さんの記事を楽しみにしていますね~♪
(私もあと2本記事をアップします)


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


映画館で驚いたこと☆

今日行った映画館で、普通にわらわら売っているDVDたちではなく、カウンターの前のガラスケースに入ってしずしずと鎮座ましましていたのは、売れ筋?の「君の名は。」の隣に・・・「エル・スール」!!! ビックリ仰天して2度見しましたよ、それもDVDとBDの両方!!! 誰が買うのか?と非常に疑問・・・私は手持ちのそれを再見しようかな?という気持ちになりました(笑)。

このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -