FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


294・もう頬づえはつかない  1979・JAPAN

  1. 1980/04/06(日) 18:00:00_
  2. 東陽一
  3. _ comment:0
もう頬づえはつかない



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1980年4月6日(日) シネ○○にて (3本立て) (19歳)
監督 東陽一
   桃井かおり

本よんでるし その印象の悪さといい 前評判といい みたくないね
そう思いながら みた




 
.


感想
まず 第一に 桃井かおりが あんな服きて 大学生に
なるなんて ぜったい ムリだ と思った
へんだよ、にあわない 彼女には 働く女が
にあってるね そう思った

話はまあ 本よんだときと 同じようなこと 思ったけど
どことなく すじを おってるだけ みたいなとこ あるから
ときどき ちがうこと 思った
かんとくが 桃井かおりに マリ子に スポットを あてすぎて
はしもとくんが めちゃくちゃ かすんでいた
もともと かすんだ 存在なんだけど あんまりにも
人格がない かんじが したよ アホくさ やさしいだけで
森本レオのやった 彼氏も へんだったなあ

私は もし自分が大学生でも あーなりとーない と思った

ラストは てきとーに とってつけた かんじ
にもつ まとめる とこなんてさ
Telを切るとこかで おわる 小説(卒論)の
ラストが いっとう いいと 思うよ
サードと 同じ かんとく なんて 信じられん
はいゆうで つられて みる やつらも わからんね



************************



2009年9月:追記
最後の2行の文章は偉そうで、何さま?って感じで、嫌ですね。
自分で書いておきながら、ウンザリです。

桃井かおりは、当時から今でもずっと好きですが、
この映画だけは、ちょとねえ・・・良くなかったわ。
内容は、ほとんど覚えているけど、女子大生って、あんなふうに
遊んでばっかりのわけないじゃんね! すごく悪い印象です。
小説も読んだけど好きではなかったし。
DVDは発売になっていないようです。

この3本立ては、ほとんど覚えていて、
見に行った時の状況や気持ちとかも、よく覚えています。



************************




http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=146949




再見時感想はこちら  →  もう頬づえはつかない(79・日)(2回目) ・・・ 1-294




<<295・THE WILD GEESE (ワイルド・ギ―ス) 1978・ENGLAND | BLOG TOP | 293・Keiko    1979・JAPAN>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -