FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


288・1941       1979・AMERICA

  1. 1980/03/23(日) 17:30:00_
  2. ステイーブン・スピルバーグ
  3. _ comment:2
1941



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1980年3月23日(日) ○○劇場にて (19歳)
Directed by Steaven Sp

いち きゅう よん いち WWⅡの 太平洋戦争の 始まった 時ですね
大すきな(みめが) スピルバーグの 作品です




 
.


感想
ギャグ というか コメディ だったのでしょうか? 本当に
1941・12 の ある日 1日の物語を タイトルの後 すぐに
映像 出して 始めて どんどん つながる 物語で
うまいんです さいごは ひととこに まとめて
とにかく 1941は 大した年ではなかった 1942から 本当の戦争
というラストに ドキッとしました 私は
TVなんかで 上映することは できないね きっと
だって どこで 切ることも できないのですから
つづいてる 日本人も ハリウッドの人も 軍隊も 一般人も
老いも 若きも 男も 女も・・・
さいしょんとこ ジョーズ そっくりだった こわそーで
なんと サメでなく 出てきたのが せんすいかん!
ハリウッドの空 きらめく光は CE3Kに にてたみたい
ひこーきが かんちがいして おっかけっこ してるとこ
Star Wars に にてた
スピルバーグは 笑いながら 楽しみながら 作ってた
みたい すごく 余裕 あった みたいで
演技する人も しらない人 多かったけど 表現とか よくてね
日本軍の バカみたいな とこも かんらん車が おちてくとこも
ダンス → かくとう の とこも ひこーきに まつわる 人たちも
ベティの 父さん たちも よかった よかった
特さつ とかも 多かった でしょうに 本物みたい だったし
スピルバーグって すごいな と 思った
戦争、恋のうばいあい でも 誰も どこも シビアに
傷つかずに むしろ おもしろ おかしく パロディっぽく
あかるい ふんいき だった 1人1人 おかしくてね!(バカみたく)
たいした感動も ないけど さいきん こんなに 笑ったことも ないし
さらっと とおりすぎる だけの ギャグじゃ なかったね



*****************************



2009年9月:追記

この映画は、面白かった、とにかく笑ったですね。
場面は少ししか覚えていないけど、観覧車のとこなんかはハッキリ覚えています。

スピルバーグの見た感じが好きだったというのはビックリで、
今はそんなことないです。

でもまあ日本人から見ると、ちょっとねえ・・・
でもまあ太平洋戦争で、アメリカ映画だと仕方ないんでしょうね。
でもこの映画は笑えるから良かった。



*****************************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1906
正しい邦題:1941(いちきゅうよんいち)
主演:ダン・エイクロイド



*****************************



再見時感想はこちら  →  1941 (79・日)(2回目) ・・・1-288




<<289・木靴の樹 197 ・Italy | BLOG TOP | 287・ Breakfast at Tiffany‘s (ティファニーで朝食を) 1961・AMERICA>>

comment

  1. 2015/02/16(月) 12:53:04 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
記事があったんですね!
この前、地上派でCM入りまくりのを観たんですが、まったく笑えなかったです。ツボが合わないかと思ったけど、テンポが分断されてたからかな?

>1941は 大した年ではなかった 1942から 本当の戦争
というラストに ドキッとしました 私は

そうそう、ラストだけは良かったです。三船さんが参加したのも、ここがあったからかもしれませんね。

宵乃さん、こちらにも有難うございます☆

  1. 2015/02/16(月) 19:04:26 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
> 記事があったんですね!

ハイ、映画館で見ました(笑)。
すっごく楽しみにして見に行って、見ているときの自分を
今でもハッキリと覚えています♪

> この前、地上派でCM入りまくりのを観たんですが、まったく笑えなかったです。ツボが合わないかと思ったけど、テンポが分断されてたからかな?

私も再見後は頭に来る事ばかりで・・・
ただまぁ仰るように、CMが入ると、この作品はより良くなくなると思います。
ツボも合わなかったのだとも思いますが、もちろん☆

> そうそう、ラストだけは良かったです。三船さんが参加したのも、ここがあったからかもしれませんね。

ハイ、一種の反戦映画かもしれないけど
アメリカで作られるこういう映画(開戦時に近い)を
見たくない(「パールハーバー」とか)のは
この映画を再見したことが大きかったように思います。

ラストは今目線でも良いように思いますね~。
三船さんは本当にいろんな作品に出られて、彼でなければもっと
馬鹿にされていたと思うので、彼で良かったと、日本人的には思います♪


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -